【埼玉のローバーミニ専門店】おすすめなお店を厳選して5つ紹介!

あなたは埼玉県の付近でローバーミニ専門店がないか、調べているのではないでしょうか。

埼玉県でのローバーミニ専門店は県内各地にあるので、調べきれないですよね。

今回は「埼玉のローバーミニ専門店を厳選し5選」とお店選ぶのに役立つトピックをお伝えしていきます。

この記事を読めば、あなたの求めているローバーミニ専門店がきっと見つかるはずですよ。読み進めて参考にしてくださいね。

【埼玉のローバーミニ専門店】おすすめな5店舗

ミニ, Bmc, オールドタイマー, ミニ クーパー, 車両, 自動
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/05/10/20/02/mini-3388625__340.jpg

埼玉のローバーミニ専門店でおすすめな5店舗は以下の順にお伝えしていきますね。

  • ミニ―ブリティッシュカーズ
  • ガレージプラウド
  • スペシャルガレージトライアール
  • タートルトレーディング
  • ガレージキャンティック

今回ご紹介している5店舗は、メンテナンス・整備に一味違った特色のある専門店をピックアップしています。

お店ごとにサーキット色のある店舗だったり、整備に力を入れている店舗だったりするので、きっとあなたにぴったりな専門店が見つかることでしょう。

最後まで読み進めて、ぜひ参考にしてくださいね。

ローバーミニのカスタム方法は無限大!おすすめなパーツを徹底紹介!

【埼玉のローバーミニ専門店①】ミニ―ブリティッシュカーズ

埼玉のおすすめなローバーミニ専門店の1つ目は「ミニ―ブリティッシュカーズ」ですよ。

ミニ―ブリティッシュカーズは、1992年以降のインジェクション車をキャブレター車に改造できるお店ですよ。

ミニ―ブリティッシュカーズでは、改造申請を代行で行ってくれるので、公認のキャブ車としてすぐに公道を走ることが出来ますよ。

「今乗ってる94年式ミニを手放したくない、でもキャブミニも乗ってみたい」という方にピッタリな技術があるお店なのではないでしょうか。

【埼玉のローバーミニ専門店②】ガレージプラウド

埼玉のおすすめなローバーミニ専門店である「ガレージプラウド」は、安心してローバーミニに乗りたい方にぴったりなお店ですよ。

なぜなら、ガレージプラウドでローバーミニのオーバーホールを依頼すると、その後1年間の保証がついてくるからです。

ガレージプラウドで「リプロデュース(オーバーホール)」された全ての車両に適応されるので、トラブルに慣れてないミニ初心者の方におすすめですよ。

また、ガレージプラウドでは定期的にサーキット走行会をしています。サーキット初心者へオーナーが丁寧に走り方を教えてくれますよ。

「サーキットでのレースに挑戦してみたいな」という方にもおすすめですね。

  • 住所: 〒359-0012  埼玉県所沢市坂之下1103−2
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:水曜日、第二火曜日
  • 電話番号:04-2945-3232
  • ガレージプラウドの公式サイト

【埼玉のローバーミニ専門店③】スペシャルガレージトライアール

埼玉にある「スペシャルガレージトライアール」は柔軟な対応で整備してくれる、おすすめなローバーミニ専門店の1つですよ。

なぜなら、スペシャルガレージトライアールは「出張修理」をしているからですよ。

埼玉県内だけでなく、県外での出張修理も対応しているので、整備やメンテナンス先として申し分ないでしょう。

また、ワンオフパーツという「パーツのオーダーメード」も可能ですよ。あなた好みのミニへの夢の近道になるかもしれませんよ。

【埼玉のローバーミニ専門店④】タートルトレーディング

埼玉にある「タートルトレーディング」は業界最大手の規模のローバーミニ専門店ですよ。

タートルトレーディングは他の専門店以上にパーツの仕入れが充実しているので、探していたパーツがきっと見つかるはずですよ。

なぜなら、タートルトレーディングはイギリス支店があるからですよ。支店で車両・パーツの取引ができるので、圧倒的にパーツが探しやすいです。

また、熟練工が整備をするので、経験をもとに最高な仕上がりのミニにしてくれるでしょう。ミニ好きは一度お店に足を運んでみてもいいかもしれませんね。

【埼玉のローバーミニ専門店⑤】ガレージキャンティック

埼玉にある「ガレージキャンテック」はサーキット仕様のミニを目指している方におすすめなローバーミニ専門店ですよ。

なぜなら、ガレージキャンテックは耐久レース・スプリントレースで3連覇を経験している凄腕チューナーがいるからですよ。

レースから得た知識をもとにした、オリジナルパーツが販売されています。「速いミニ」を目指すなら、一度相談してみるのもいいかもしれませんね。

また、ガレージキャンテックはレース仕様チューニングだけでなく、丁寧な整備・メンテナンスを行っているので日常使いの方にもおすすめなお店ですよ。

埼玉のローバーミニ専門店は10店舗もある!?

車, ミニ, 赤, アイコンを, 自動, 車両, 自動車, 豪華な, 古典的な
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/06/16/19/52/car-4278601__340.jpg

今回ご紹介した埼玉のローバーミニ専門店を含めると、計10店舗近くありますよ。以下はお伝えしていなかった5店舗です。

以上の5店舗でも丁寧な整備・メンテナンスができるので、一度公式サイトを見てみましょう。

あらかじめ、みてもらうローバーミニ専門店を決めておけば、万が一の故障にも対応できるので、決めておきましょう。

ローバーミニのおすすめな専門雑誌を厳選して7つご紹介!

埼玉のローバーミニ専門店とBMWミニ専門店は全く違うお店

ミニ, クーパー, ミニ クーパー, 自動, 車両, ヴィンテージ, クラシック
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/12/15/58/mini-1819104__340.jpg

埼玉はローバーミニ専門店の他に、BMWミニ専門店があります。しかし、必ずクラシックミニ専門店に入庫するようにしましょう。

なぜなら、BMWミニ専門店はローバーミニの整備をしてくれないからですよ。

今のミニはローバーミニと全く違う構造をしていて、使っているパーツや工具も違います。まずもっていった時点で入庫拒否されるでしょう。

埼玉には8店舗のBMWミニ専門店があるので、入庫するのはローバーミニ専門店にしてくださいね。

【MINI好きは必見!】ローバーミニクーパーの歴史を徹底解説!

【埼玉のローバーミニ専門店】かかりつけのお店は身近なところにしよう

レッカー車, トラック, トラフィック, 市, けん引, 駐車場, 自動
出典;https://cdn.pixabay.com/photo/2020/08/12/06/33/tow-truck-5481766__340.jpg

埼玉でのローバーミニ専門店は身近なところでかかりつけのお店を決めておきましょう。

なぜなら、ローバーミニは現代車よりもパーツの劣化からの故障のリスクがあるからですよ。

ローバーミニは高年式のものでも20年以上経過しているので、メンテナンス不足によるトラブルが起きてしまうかもしれません。

急なトラブルに対応しやすい「かかりつけのお店」を知っておくことで、もしものトラブルをすぐに解決してくれるでしょう。

クラシックミニの知っておきたい情報と魅力的なポイント5選

埼玉のローバーミニ専門店のまとめ

モータ, マシン, 機械, エンジン, 技術, 電源, 業界, 金属, 修理
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/05/15/14/52/motor-768750__340.jpg

今回は「埼玉のローバーミニ専門店を厳選して5つご紹介してきました。

  • ミニ―ブリティッシュカーズ
  • ガレージプラウド
  • スペシャルガレージトライアール
  • タートルトレーディング
  • ガレージキャンティック

ローバーミニ専門店はお店ごとに、力を入れている部門が違います。もしかすると県外に魅力的な専門店があるかもしれませんよ。

埼玉だけでなくて、県外や隣県のローバーミニ専門店を探してみるのもいいかもしれませんね。

【保存版】ローバーミニを軽自動車にする方法とオーナーの心得

あなたは「ローバーミニのメンテナンス費用をどうしても抑えたい!軽自動車に変更することってできるの?」と思ったことはないでしょうか。

ローバーミニは専門の整備店で「軽自動車ミニ」にできますよ。

今回は「ローバーミニを軽自動車にする方法とオーナーの心得」を徹底解説していきますね。

この記事を読めば、あなたは軽自動車のローバーミニにできるお店を知ることが出来ますよ。最後まで読み進めて参考にしてくださいね。

ローバーミニを軽自動車にできる「イシハラモーター」

ローバーミニは「イシハラモーター」さんで、排気量をダウンして軽自動車にできますよ。

ローバーミニを軽自動車化に使うパーツは、ダイハツの軽自動車に使っているパーツを用いています。

また、もともと普通自動車であるローバーミニの、改造申請をしてくれるので、納車する際には軽自動車のローバーミニを運転できるでしょう。

一度、イシハラモーターさんの公式ブログを覗いてみてくださいね。

【ローバーミニを軽自動車化】「現代車」のような3つのメリット

エンジン, 自動車の, シリンダー, 車, セクション, メカニズム, ハイテク
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/12/20/00/58/engine-1100580__340.jpg

ローバーミニを軽自動車化すると、「現代車」のように3つの面で便利なクルマに変わりますよ。

  • メンテナンスが楽ちん
  • クーラー・パワステが使える
  • 維持費が安くなる

ここではローバーミニを軽自動車にすることで得られる3つのメリットをお伝えしていきますね。読み進めて参考にしてくださいね。

①メンテナンスが楽ちん

ローバーミニを軽自動車化することで「メンテナンスがしやすくなる」というメリットがありますよ。

なぜなら、軽自動車化に使うのは大手国産メーカーである「ダイハツ」のパーツを使っているからです。

軽自動車化には、このダイハツのパーツやパワートレインが使われているので、軽自動車の整備ができるところならどこでも整備・修理が可能ですよ。

ローバーミニを整備・修理をできる整備工は、全国で数えるくらいなので、メンテナンスしやすいパーツに交換してくれるのは負担がなくて嬉しいですよね。

【全国】ローバーミニのおすすめな専門店を厳選して7つ紹介

②クーラー・パワステが使える

年式によってクーラーがないローバーミニは、軽自動車化することで安定した冷房をつけられるようになりますよ。

そのうえ、ダイハツのパワートレインをまるごと移植しするので、パワステも使えるようになります。

「暑い時期の運転が辛い」「ハンドルの切り替えしが難しい」という方の、目に留まるようなメリットの一つなのではないでしょうか。

ローバミニのパーツを買うならこの7つのショップがおすすめ!

③維持費が安くなる

ローバーミニを軽自動車化にする大きなメリットとして「維持費用が安くなる」という点がありますよ。

普通自動車であるローバーミニを軽自動車にすると、以下の4つの点がお財布に優しくなるでしょう。

  • 車検費用
  • 自動車税
  • ガソリン代
  • 修理費用

修復箇所や使用状態、年式にもよりますが、ローバーミニを軽自動車することでおよそ10万円前後の維持費用が浮きますよ。

主に自動車税や車検費用の部分で、軽自動車ミニのほうが大きく節税になっているので、税金面でメリットが大きいでしょう。

ローバーミニの維持費ってどのくらい?7つのポイントを紹介

次に、ローバーミニの軽自動車化のデメリットについてお伝えしていきますね。

【ローバーミニを軽自動車化】「ミニ」ではなくなる3つのデメリット

自動車, オールドカー, ドイツ, 赤, 赤い車, 赤い, ミニ, ローバー
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/04/29/04/29/car-334200__340.jpg

ローバーミニの軽自動車化は、「維持費用が安いのは魅力的だな!」と思ってしまいますが、メリットと引き換えに大きなデメリットもありますよ。

軽自動車にすることで「ローバーミニ」ではなくなってしまい、以下の3つのデメリットが起きてしまうでしょう。

  • 乗り味がローバーミニではない
  • パワー不足(馬力・トルク)
  • ナンバープレートが黄色

順を追ってお伝えしていきますので、読み進めてくださいね。

①乗り味がローバーミニではない

ローバーミニを軽自動車化することで「乗り味がミニではなくなる」というデメリットが起きてしまうでしょう。

ローバーミニを軽自動車化することで、足回り・エンジン・ミッション・電装系のほとんどがダイハツ製に変わってしまいますよ。

ローバーミニ特有のゴーカートフィーリングが失われ、ミニでしか聞けないエンジンサウンドも軽自動車の音になってしまいます。

ローバーミニの雰囲気や乗り味に慣れている方からしたら、まったく違うクルマに乗っている感覚になることでしょう。

ローバーミニの乗り心地ってどうなの?

②パワー不足(馬力・トルク)

ローバーミニを軽自動車化すると、エンジン自体も大きく異なるものに変わりますよ。主に運転中の馬力やトルクに変化を感じるでしょう。

ローバーミニは元々OHV(オーバーヘッドバルブ)というパワフルで高安定なエンジンが積まれていました。

しかし、軽自動車化ではSOHC(シングルオーバーヘッドカムシャフト)と呼ばれる高回転・高出力の軽やかなエンジンに換装されますよ。

なので、換装されることで、ローバーミニ特有の坂道でもぐんぐん進めるトルクや、伸び伸びとした加速がなくなってしまいます。

ローバーミニを軽自動車化すると、乗り味だけでなく、運転性の変化も隠せないようですね。

③ナンバープレートが黄色

ローバーミニを軽自動車化することで、「ナンバープレートが黄色になる」というデメリットも忘れてはいけませんよ。

国土交通省での決まりとして、660cc以下の排気量の車両は黄色ナンバーの装着が義務付けられています。

元々普通自動車である、ローバーミニが黄色ナンバーというのは違和感があるかもしれませんね。

なお、2021年9月30日までの申し込みで「オリンピック仕様」の白色ナンバープレートを軽自動車に付けることが出来ますよ。

どうしても、白色ナンバープレートにしたい方は申し込み期間までに申請しておくのをおすすめします。

【MINI好きは必見!】ローバーミニクーパーの歴史を徹底解説!

【ローバーミニを軽自動車化】「200万」の費用が必要!?

ドル, 通貨, お金, 私たちのドル, フランクリン
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/10/23/10/10/dollars-499481__340.jpg

ローバーミニを軽自動車化するにはおよそ、200万円の予算が必要とのことでした。

なぜ、そんなに予算がかかるのかというと、以下の4つの点で費用がかかりますよ。

  • ローバーミニのボディをフルレストア
  • パワートレインをダイハツ車2台から移植
  • 公道で走れるようにしっかりと整備するため
  • 軽規格の申請の手続き

ローバーミニのボディは新車同様にリペアしたり、ダイハツ製のエンジンを搭載できるように加工したりと工程が多くあります。

専門性の高い技術を使ったローバーミニの軽自動車なので、車体のよっては費用が前後する可能性があるので、多めに見ておきましょう。

ローバーミニを軽自動車にするには「半年以上」かかる

カレンダー, 壁掛けカレンダー, 日, 日付, 年, 時間, スケジュール
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/01/18/17/52/calendar-1990453__340.jpg

ローバーミニを軽自動車にするためには半年以上の時間がかかるでしょう。

イシハラモーターさんによると、「年に4台ほどの軽ミニしか制作できない」とのことです。

なぜなら、一人で一からローバーミニの改造をして軽自動車化を行うので、大変な労力と時間がかかるそうですよ。

ローバーミニを軽自動車にしたい方は予約を行っているらしく、予約待ちでの時間も長く見積もったほうが良いかもしれません。

また、イシハラモーターさんのfacebookによると、軽ミニは「32台まで制作」をする予定らしいので、興味のある方は直接聞いてみてくださいね。

【ローバーミニの軽自動車】自動車保険は代理店だけ対応可!?

保険, 損傷, 修理, チェックリスト, 二重引用符, 費用見積, スケジュール
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/11/20/19/16/insurance-539659__340.jpg

ローバーミニの軽自動車の自動車保険に加入するなら、大手保険会社の代理店がおすすめですよ。

まず、旧車の部類に入るローバーミニは、自動車保険の申請が通らないところが多いです。主に通販型の保険会社は申請が通りません。

そして、改造申請している車両は、事故リスク等、保険会社では把握しきれないのでさらに申請が厳しいものになりますよ。

保険会社(代理店) 申請可
東京海上日動火災保険
マイカー共済保険
保険会社(通販型) 申請可
チューリッヒ 〇(通販型で唯一可能)
アクサダイレクト
イーデザイン
三井ダイレクト
セゾン

東京海上日動火災保険の自動車保険は、筆者も加入しており、3度の当て逃げされた際の迅速な対応に助けられたのでおすすめです。

「快適性・維持性」を求めるなら軽自動車のローバーミニがおすすめ

速度, 車, 車両, ドライブ, 自動車, 車の運転, 高速, 速度計
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/11/02/08/speed-1249610__340.jpg

ローバーミニの軽自動車化は、「快適性・維持性」を考えている、もしくは求めている方におすすめですよ。

さきほどのメリット・デメリットの面についてですが、ローバーミニ好きには賛否両論分かれる選択肢でしょう。

「ローバーミニはこの乗り味じゃなきゃ」「便利なミニもあるもんだね」という2極化した意見もありますよ。

なので、選択肢のひとつとして、「こんなミニもあるのを知っておいてもいいですよ」というスタンスにとどめておくのをおすすめします。

【ローバーミニ】インジェクションとキャブレターの魅力を徹底比較!

まとめ

駆動, 車, 車の運転, 車の運転, 車の運転, 車の運転, 車の運転
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/11/09/20/03/driving-2934477__340.jpg

今回は「ローバーミニを軽自動車にする方法とオーナーの心得」を徹底解説してきました。

ローバーミニは専門店や個人オーナーによってさまざまな仕様に改造されていますよ。

ぜひ、たくさんの車両を見て、たくさんの専門店の方にお話しを聞いて、あなただけのローバーミニを作り上げてみませんか。

ローバーミニのおすすめな専門雑誌を厳選して7つご紹介!

ローバーミニを自分好みのカスタムやチューニングをしたい!でも、参考になる雑誌ってどんなものがあるの?と気になっている方がいるのではないでしょうか。

旧車のなかでも専門雑誌の数が多いローバーミニは、どんな雑誌を読めばいいのか分かりづらいですよね。

今回は「ローバーミニのおすすめな専門雑誌を厳選して7選」をご紹介していきます。

この記事を読むことで、ローバーミニのより深く知ることができてカスタムがしたくなってくるでしょう。読み進めて参考にしてくださいね。

ローバーミニの専門雑誌はメンテナンス系のものが多い

書籍, 本棚, ライブラリ, 文学, シェルフ, 書店, 書棚, 学習, 知識
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/09/09/20/books-1245744__340.jpg

ローバーミニに関する雑誌はメンテナンスやチューニングなどのハウツー本だったり、ミニの歴史について書いてあったりします。

もし、あなたが「ローバーミニをDIYでカスタマイズしたいな…」と考えているならメンテナンス系の雑誌を読むのをおすすめしますよ。

ローバーミニのメンテナンスの雑誌はたくさんあるので、読んで参考にして自分好みのミニにしてみましょう。

今回ご紹介する雑誌はメンテナンス系とローバーミニの歴史についての本です。ぜひ参考にしてくださいね。

【MINI好きは必見!】ローバーミニクーパーの歴史を徹底解説!

  1. クラシックミニのメンテ本
  2. MINI1969-2001メンテナンス&リペアマニュアル(ヘインズ日本語訳)
  3. ミニ定番トラブル解決辞典
  4. クラシックミニマガジンVol.55(メディアパルムック)
  5. スクランブル・アーカイブ クラシック・ミニ(NEKO BOOK)
  6. クラシックミニ・マガジン Vol.37(メディアパルムック)
  7. ミニの誕生から終焉―名設計者アレック・イシゴニスを中心として

ローバーミニのメンテナンスならこの雑誌【クラシックミニのメンテ本】

CLASSIC MINI (クラシック ミニ) のメンテ本 2014年 05月号 [雑誌]

クラシックミニのメンテ本は、ローバーミニを日常的にメンテナンスしている方におすすめな雑誌ですよ。

なぜなら、クラシックミニのメンテ本はメンテナンス初心者~中級者向けの雑誌で、比較的ハードルの低いお手入れ方法を紹介しているからです。

「オイル交換は自分でやるけど、なんか他にもやることないかな…」という方にぴったりな情報が乗っている雑誌ですよ。

また、クラシックミニのメンテ本は、1・2巻の2つがあります。まずは1から読んでメンテナンス方法を勉強してみてくださいね。

クラシックミニのおすすめなオイル5選と知っておくべき粘度と油種

CLASSIC MINIのメンテ本(2) 2016年 11 月号 [雑誌]: STREET MINI(ストリート ミニ) 増刊

ローバーミニの電飾なら読んでほしい雑誌【メンテナンス&リペアマニュアル】

ミニ 1969‐2001メンテナンス&リペア・マニュアル(ヘインズ日本語版)

メンテナンス&リペアマニュアルは、ローバーミニの電飾系のDIYをする方におすすめな雑誌ですよ。

なぜなら、メンテナンス&リペアマニュアルは、配線図から整備手順まで細かく載っている雑誌で、電気系統のカスタムをする上級者向けな情報だからです。

「インテリアにライトを設置したいな…」と考えてるあなたに読んでいただくと、自分好みのインテリアに生まれ変わらせることができるでしょう。

また、1969年~2001年式のミニの構造が載っているので、どんな年式のミニにも対応できる雑誌なのでおすすめです。

【ローバーミニ】インジェクションとキャブレターの魅力を徹底比較!

ローバーミニのトラブルにはこの一冊【ミニ定番トラブル解決辞典】

ミニ定番トラブル解決事典!!―オースチン&ローバーミニ…オーナー必携バイブル (レッドバッジシリーズ (268))

ミニ定番トラブル解決辞典は、「ローバーミニのメンテナンスを自分でやってみたい!」という方におすすめな雑誌ですよ。

ミニ定番トラブル解決辞典は、初歩的なメンテナンスから万が一のトラブル対応など紹介しているので、ミニ初心者に知っておきたい情報が載っている雑誌だからです。

初心者から中級者の方にもおすすめな雑誌なので、メンテナンスをするならこの一冊を持っておくだけでミニを安心して乗ることができますよ。

ミニに乗り始めたばっかり!という方や、ローバーミニを長年愛してるという方にもおすすめな一冊です。

ローバーミニのカスタム方法は無限大!おすすめなパーツを徹底紹介!

これであなたのローバーミニが見つかる!?雑誌【クラシックミニマガジンVol.55】

クラシックミニマガジン Vol.55 (メディアパルムック)

クラシックミニマガジンVol.55はローバーミニ専門の雑誌ですよ。このバックナンバーはミニ乗り初心者の方におすすめです。

Vol.55は初めてミニを買うときに見極めるポイントや、ミニを扱う上で知っておきたい情報が目白押しですよ。

「ローバーミニってボディの具合はトランクで確認するの?」というマニアックなチェック方法もあるので、プロのような目で見極めができるかもしれませんよ。

この雑誌を読むことで、きっとローバーミニを乗りたくなるはずなので、周りの車好きな方におすすめしてみてもいいかもしれません。

ローバーミニファン垂涎の雑誌【スクランブル・アーカイブ クラシック・ミニ】

スクランブル・アーカイブ クラシック・ミニ (NEKO MOOK)

スクランブル・アーカイブクラシックミニは、長年ローバーミニを愛している方におすすめな雑誌ですよ。

なぜなら、スクランブル・アーカイブクラシックミニはクラシックミニの歴史について詳しく書かれている雑誌だからです。

元祖ミニである「オースチン・モーリスミニ」から順に、ローバー社のミニまで歴史を事細かく書かれていますよ。

ローバーミニ歴が長い方や、ミニに乗ったことがないけど昔から好き!というミニファンにはたまらない情報が満載なので、読んでみてくださいね。

ローバーミニのモディファイならこの雑誌【クラシックミニ・マガジン Vol.37】

クラシックミニマガジンVol.37 (メディアパルムック)

クラシックミニ・マガジンVol.37は、ローバーミニのカスタムやモディファイをしたい方におすすめな雑誌ですよ。

クラシックミニ・マガジンVol.37はクラシックミニマガジンのバックナンバーで、この巻はカスタムのやり方が説明されています。

「内装のカスタマイズをしたいな…」という方むけに、内装・外装をDIYでカスタマイズする手法がたくさん紹介されていますよ。

また、「こんなカスタムがあったのか…」と、度肝を抜かれるような今まで見たことがないカスタマイズを見られるかもしれませんよ。

ローバーミニのカスタム方法は無限大!おすすめなパーツを徹底紹介!

玄人好みのローバーミニ専門雑誌【ミニの誕生から終焉】

ミニの誕生から終焉―名設計者アレック・イシゴニスを中心として

ミニの誕生から終焉は「ローバーミニの雑誌をほとんど見てしまったよ!」という方におすすめな一冊ですよ。

ミニの誕生から終焉は、ローバーミニの生みの親である「アレックイシゴニス」の生涯について書かれている雑誌です。

「当時のローバーミニをどんな気持ちで設計していたのか…」と、ミニの生みの親の心情に迫ることができるでしょう。

元祖ミニは当時のどんな背景で作られて、当時の国民にどんな反応をされたのか、ミニの販売当初の情景も知ることが出来るのでおすすめですよ。

ローバーミニの雑誌を読んでDIYする方への注意点

手, 注意, 注意点, 警告, 用心, 注目, チェックポイント, びっくり
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/02/23/17/04/hand-1218085__340.png

ローバーミニの専門雑誌はカスタムやDIYでモディファイをするやり方が載っているものがほとんどです。

なかには「自分でカスタマイズしてみたいな」と思い始める方もいるのではないでしょうか。

しかし、整備やメンテナンスに不慣れな方は、雑誌を参考にカスタマイズをするのは避けたほうが良いですよ。

なぜなら、雑誌では専門的な知識を持ったプロがカスタマイズしているケースが多いためです。

「雑誌の通りやったけど、うまくいかないな」なんてことにならないように、不慣れな方は専門店で依頼しましょう。

【全国】ローバーミニのおすすめな専門店を厳選して7つ紹介

ローバーミニのおすすめな雑誌まとめ

雑誌, 色, メディア, ページ, カラフルです, 読み取り, 芸術
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/06/11/17/52/magazine-806073__340.jpg

今回は「ローバーミニのカスタムをするならおすすめな雑誌を7つ」ご紹介してきました。

  1. クラシックミニのメンテ本
  2. MINI1969-2001メンテナンス&リペアマニュアル(ヘインズ日本語訳)
  3. ミニ定番トラブル解決辞典
  4. クラシックミニマガジンVol.55(メディアパルムック)
  5. スクランブル・アーカイブ クラシック・ミニ(NEKO BOOK)
  6. クラシックミニ・マガジン Vol.37(メディアパルムック)
  7. ミニの誕生から終焉―名設計者アレック・イシゴニスを中心として

ローバーミニの専門雑誌は同じ出版社でも、バックナンバーごとに魅力的な情報は全然違いますよ。

毎回特集が組まれていて、目が離せない号もあることでしょう。バックナンバーはサイトで購入可能なのでぜひ手に入れてみてくださいね。

【ローバーミニ】インジェクションとキャブレターの魅力を徹底比較!

ローバーミニはインジェクション車とキャブレター車があるのをご存じでしょうか。

ローバーミニは40年以上の歴史のなかで10回以上のモデルチェンジを行っていて、その過程でインジェクション車とキャブレター車が生産されました。

今回は「ローバーミニのインジェクション車とキャブレター車」を徹底比較していきますね。

この記事を読むことで、ローバーミニの年式で搭載されているものがキャブかインジェクションか分かることでしょう。読み進めて参考にしてくださいね。

ローバーミニの「古き良き」キャブレターと「安定」のインジェクション

キャブレター, オートバイのキャブレター, スクーターのキャブレター, 吸引
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/01/11/23/42/carburetor-3077216__340.jpg

ローバーミニはキャブレター車とインジェクション車が生産されていましたよ。

ローバーミニのキャブレター車は1959年から生産されており、技術開発の過程で、インジェクション車は1991年以降に生産されました。

なんといっても、キャブレター車の「興奮するようなフィーリング」とインジェクション車の「エンジンの安定した機動」は互いに魅力的な部分です。

キャブの運転する楽しさか、インジェクションの快適な運転か、ローバーミニを乗るうえで悩んでしまうポイントですね。

まず始めに、ローバーミニのキャブレター車について解説していきますね。

ローバーミニのキャブレターは32年の歴史がある

自動, モーター, キャブレター, 車のエンジン, 業界, 車両, 力学, 旧車
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/04/17/11/25/auto-3327301__340.jpg

ローバーミニのキャブレター車は1959年の「オースチン・セブン/モーリス・ミニマイナー」としてデビューしました。

以来、1990年の「クーパー1.3」を最後に32年もの間、キャブレター車が生産されていましたよ。

また、32年間で10種以上のモデル名をもつキャブレターのミニが生産されました。モデル名と生産年は以下の通りです。

製造年 モデル名

1959年

オースチンセブン

モーリスミニマイナー

1961年 ミニクーパー1000(997)
1963年 ミニクーパー1071S
1964年

ミニクーパー1000(998)

ミニクーパー970S

ミニクーパー1275S

ミニ850マークⅠ

1967年

ミニ1000マークⅡ

ミニクーパー1275SマークⅡ

1980年 ミニ1000HL
1984円 ミニメイフェア
1990年 ミニクーパー1.3

最古のミニである「オースチン・セブン/モーリスミニ・マイナー」は愛知県のトヨタ博物館に寄贈されるほどの歴史的な車両としても名高いです。

【MINI好きは必見!】ローバーミニクーパーの歴史を徹底解説!

ローバーミニのキャブレター車は当て感が特徴的

速度, 車, 車両, ドライブ, 自動車, 車の運転, 高速, 速度計
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/11/02/08/speed-1249610__340.jpg

ローバーミニのキャブレターは、ミニ特有のドライビングフィールと、まるで生きてるクルマを扱っているような運転が特徴的です。

キャブレター車はエンジン始動をするうえで、自分でガソリンと空気の比率を調節する「チョーク」を操作しますよ。

「今日は一発でかかったから調子いいな!」「なんだかエンジンのかかりが悪いからいつもよりもチョークを引こうかな」など、その日の当て感が楽しみのひとつでもあります。

次にキャブレター車のメリットデメリットについてお伝えしていきますね。

ローバーミニのキャブレター車のメリットである「メンテナンスが楽」

自動車修理, ワークショップ, ブレーキ ディスク, ブレーキ, 変更
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/01/05/10/38/auto-repair-1954636__340.jpg

ローバーミニのキャブレター車の大きなメリットは「メンテナンスがしやすい」ことです。

なぜなら、キャブレター車はインジェクション車よりも構造がシンプルで、使っているパーツも複雑ではないものだからです。

なので、機械の知識と工具があれば、自分好みのフィーリングにすることも可能ですよ。

キャブレター車はメンテナンスのノウハウを得ていると、トラブルが起きても自分でメンテナンスできるかもしれませんね。

ローバーミニのキャブレター車は「燃費」がデメリット

燃料計, メーター, 徴候, 終了, フル, 燃料, ゲージ, ガソリン
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/04/03/10/54/fuel-meter-311685__340.png

ローバーミニのキャブレター車のデメリットは「燃費性能が低い」という点です。

キャブレター車は自分で燃料と空気の比率を調整する必要があります。

当て感よりもインジェクターのコンピューターで調整された燃料のほうが、結果的に燃費性能が高く、リッター当たり5kmほどインジェクション車が走れる傾向があります。

なので、キャブレター車はインジェクション車よりも燃費性能が劣ってしまうところがありますよ。

また、キャブ特有のトラブルである「ランオン」のリスクがあるので気を付けておきましょう。

キャブレターならではのランオンのリスク

キャブレター車はキャブ内にダストが溜まってしまうと、そのダストが燃えてしまいエンジンが回転し続けてしまう「ランオン」という現象が起きてしまいます。

エンジン内のダストが残っていたり、エンジン内が高温になってしまうとこのランオンが起きてしまうので、以下の2つのメンテナンスは大事にしましょう。

  • 冷却水をこまめに補充して、規定量を保つ
  • エンジン内のオーバーホールを行う

もし、ランオンが起きてしまったときは、慌てずにこの3つの対処法を試してみてくださいね。

  • アクセルを開ける
  • 意図的にエンストさせる
  • そのまま放置させる

クラシックミニの知っておきたい情報と魅力的なポイント5選

【ラストミニ】ローバーミニのインジェクション車

ブリティッシュ ・ レーシング グリーン, ローバー, オースティン, ミニ
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/07/19/00/02/british-racing-green-2517484__340.jpg

ローバーミニのインジェクション車は1991年から登場して、2000年まで販売されていましたよ。

インジェクション車は約10年間作られているので、比較的状態の良いローバーミニが中古車市場で出回っています。

なお、当時はローバーミニのインジェクション車は2つのモデルが販売されていました。

製造年 モデル名
1991年

ミニ1.3

ミニ・クーパー1.3i

ローバーミニのインジェクション車は「快適なエンジン」が特徴的

モータ, マシン, 機械, エンジン, 技術, 電源, 業界, 金属, 修理
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/05/15/14/52/motor-768750__340.jpg

ローバーミニのインジェクション車は、ミニのフィーリングを損なわずに「快適なエンジン始動」ができるクルマですよ。

インジェクション化がされたローバーミニは、エンジンに内蔵されているコンピューターが、温度・湿度・気圧をもとに最適な燃料と空気を送ってくれます。

最適な燃料と空気を送ってくれるので、季節を問わずに安定したエンジン始動が行えるからですよ。

「ゴーカードフィーリング」と「安定した機動性」が持ち味なクルマと言えるでしょう。

次にローバーミニのインジェクション車のメリットデメリットについてお伝えしていきますね。

ローバーミニのインジェクション車は「一発始動」が大きなメリット

始まり, スタート, 車, 自動, 車両, クルクル回します, エンジン
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/01/28/22/32/engine-1167082__340.jpg

ローバーミニのインジェクション車は「寒冷期などの寒いところでの一発始動」ができるところが大きなメリットですよ。

インジェクション車の前身である、キャブレター車は寒い地方などでのエンジン始動が比較的難しいという傾向があります。

しかし、インジェクション車は機械制御で最適な燃料を送ってくれるので、冬場の一発始動が可能ですよ。

「ミニのゴーカートフィーリングが譲れないけど、エンジンは一発でかけたい」という方にぴったりなクルマだといえるでしょう。

ローバーミニのインジェクション車は「メンテナンス面」が大きなデメリット

メカニック, ブレーキ, 作業, 車の整備
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/09/26/20/04/mechanic-1696914__340.jpg

ローバーミニのインジェクションは乗り味と安定性が確保されたクルマですが、唯一「メンテナンスが困難」という部分があります。

なぜなら、ローバーミニのインジェクションはキャブレター車よりも構造が複雑であり、メンテナンスの際にコンピューターを調節する専用の機械が必要になるからですよ。

「キャブは自分でメンテナンスしてるから、インジェクションもできるかも」という方でも、自分で行うのは非常に困難でしょう。

インジェクションを初めて整備して、組み直せなくなってしまった!なんてことにならないように専門店でお願いしてくださいね。

【全国】ローバーミニのおすすめな専門店を厳選して7つ紹介

インジェクション車とキャブ車の中古車市場はピンキリで値幅がある

Autohandel, Autokaufmann, 自動車販売, 契約の締結
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/01/23/04/33/autohandel-3100637__340.jpg

ローバーミニは年式が古い車両なので、年々現存台数が減ってきています。しかし、中古車販売ではまだたくさんのクルマが販売されていますよ。

インジェクション車とキャブ車はピンキリで約30万~300万の価格で取引されており、年式と車両の状態、モデル名によっても金額が変わりますよ。

なかでも、キャブ車は現存台数も少なく、大事に乗っている元オーナーの車両が多いので平均140万円で取引されています。

以下の表はインジェクション車とキャブ車の価格の比較です。参考にしてくださいね。

  最低価格 最高価格
インジェクション 約70万 300万~
キャブレター 約35万 300万~

ローバーミニのインジェクションとキャブレターのまとめ

車, 自動, ビンテージ, オースティン, ミニ, クーパー, 英語, レトロ
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/07/14/22/19/car-5405884__340.jpg

今回は「ローバーミニのインジェクション車とキャブレター車」を徹底解説してきました。

ローバーミニを乗るなら、キャブの乗り味かインジェクションの利便性か悩むでしょう。

ローバーミニのモデルや年式によっても内装や外装も変わるので、その部分も加味して好みの一台を見つけてみてくださいね。