【DIY】ローバーミニのエンブレムの交換方法を徹底解説

あなたは、「ローバーミニのエンブレムを交換したい」「取り付けや取り外しの方法が知りたいな」と思っているのではないでしょうか。

ローバーミニのエンブレムを交換するためには、方法を詳しく知っておかないと、ボディ自体にキズを付けてしまうかもしれません。

そこで本記事では、ローバーミニのエンブレムを交換する方法について詳しくお伝えしていきますね。

この記事を読めば、すぐにあなた好みのエンブレムをローバーミニにとりつけることができるでしょう。ぜひ最後までご覧くださいね。

ローバーミニのエンブレムを交換する方法

Bmw, 車, 車のブランド, エンブレムBmw, 正面, Bmw, Bmw
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/05/02/23/43/acronym-bmw-1368279__480.jpg

ローバーミニのエンブレムを交換する方法は、以下の5つの手順で行ってくださいね。

  • ①マスキングテープを張る
  • ②取り外しキットでエンブレムを外す
  • ③シリコンオフで粘着シールをはがす
  • ④ウェスでふき取りを行なう
  • ⑤エンブレムを取り付ける

特に大事な部分は、「取り外しキット」を用いて、エンブレムを外す点です。

へらで力を入れてエンブレムをはがそうとすると、ローバーミニの塗装をはがしてしまう恐れがあります。

必ず、専用のエンブレム取り外しキットを使って交換してくださいね。

次の項目から、ローバーミニの交換方法について、1つ1つお伝えしていきますね。

ローバーミニのエンブレム交換方法①【マスキングテープを張る】

出典:https://media.istockphoto.com/photos/a-mans-hand-glues-the-adhesive-tape-picture-id1276759857?b=1&k=20&m=1276759857&s=170667a&w=0&h=hQhyXCMVB8LZNM5P2H4YC0QsGZIRzgVVI3_WuCtOKso=

始めに紹介する、ローバーミニのエンブレム交換方法は、「マスキングテープを張る」ことです。

もともとついているエンブレムの形に添わせるように、マスキングテープを張ることで、塗装面の保護とエンブレム取り付け位置を調整しやすくなります。

また、後ほど使うシリコンオフが広い範囲につかないようにする役割もありますよ。

エンブレム交換だけでなく、外装・内装のカスタマイズに使うことをオススメしますよ。以下のマスキングテープを使ってみてくださいね。

 

ローバーミニのエンブレム交換方法②【取り外しキットを使う】

ジャガー, 車, エンブレム, サイン
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/05/05/03/08/jaguar-753314__340.jpg

次に行なうローバーミニのエンブレム交換方法は、「取り外しキットを使う」ことです。

ローバーミニは、ボンネット側とトランク側のエンブレムの取り付け方法が異なります。

トランク側のエンブレムは粘着シールで張ってあるので、必ず専用のエンブレム取り外しキットを使いましょう。

先ほどもお伝えしましたが、へらや鋭いものではがそうとすると、ボディ事態にキズを付けてしまいます。

「せっかくエンブレムを交換したのに、ボンネットにキズがついてしまった…」なんてことにならないように、注意してくださいね。

 

ローバーミニのエンブレム交換方法③【シリコンオフで粘着シールをはがす】

オブジェ, ボトル, 白い, プラスチック, 清掃, 洗浄剤, 背景, 設備
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/04/21/16/42/objects-5073829__340.jpg

3つ目に紹介する、ローバーミニのエンブレム交換方法は、「シリコンオフで粘着シールをはがす」ことです。

エンブレムを専用の取り外しキットで外せたら、次はシリコンオフで粘着シールを取り除きましょう。

シリコンオフを使うと、塗装面に固着している粘着シールをはがしやすくなりますよ。

シリコンオフを使用する際は、なるべくつける範囲を広げないようにしましょう。使いすぎると、塗装面を傷つけてしまう恐れがあるので、注意しましょう。

 

ローバーミニのエンブレム交換方法④【ウェスでふき取りを行なう】

綺麗, 布, あちらへ, 綿, 家の仕事, 素材, ランドリーサービス, 家庭
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/02/12/14/24/clean-4842910__340.jpg

4つ目に行なう、ローバーミニのエンブレム交換方法は、「ウェスでふき取りを行なう」ことですよ。

エンブレムの粘着シールをシリコンオフで取りやすくしたら、ウェスでふき取りをして、塗装面を綺麗にしましょう。

ウェスは使い捨てのモノを使うことで、粘着シールを綺麗に取りやすくなりますよ。

以下のウェスは、吸水力が高いため、スムーズにエンブレムの交換ができるでしょう。

 

ローバーミニのエンブレム交換方法⑤【エンブレムを取り付ける】

エンブレム, コルベット, アンティークカー, 自動車, 歴史的, 車両, 黄
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/16/17/34/emblems-1261313__340.jpg

最後に行なう、ローバーミニのエンブレムの交換方法は、「エンブレムを取り付ける」ことです。

塗装面に付着していた粘着シールをはがしたら、マスキングテープの位置を元に新しいエンブレムを取り付けましょう。

また、ローバーミニのエンブレムは、穴の形状によって板金作業が必要な場合がありますよ。

ローバーミニのエンブレムを取り付ける際の注意点

フードエンブレム, 車, ビンテージ, 象徴, 車両, フード, 自動, 自動車
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/08/28/17/35/hood-emblem-3638045__340.jpg

ローバーミニは、ボンネット側のエンブレムを交換する際に、「グロメット」が必要なことを忘れないようにしましょう。

ボンネット側のエンブレムには、差し込み用のツメが付いており、グロメットでボンネットとエンブレムの密着性を高める必要があります。

また、グロメットは経年変化により、劣化してしまいます。

エンブレムを交換するごとにグロメットも併せて変えて、パーツ1つ1つをリフレッシュさせてみましょう。

ローバーミニ/クラシックミニ エンブレム グロメット ローバー ミニ パーツ 部品 ROVER MINI

フロントエンブレムを取り付けるなら、板金作業が必要な場合がある

溶接, 仕事, ヘルメット, 板金加工, 金属加工, 溶接機, 製造, 人, 男
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/08/18/09/18/welding-5497617__340.jpg

ローバーミニは、フロント側とトランク側のエンブレムの形状が異なります

そのため、フロント側とトランク側のエンブレムは、取り付け方法も異なります。

トランク側のエンブレムは粘着シールを使って取り付けますが、フロント側のエンブレムは差込口に合わせて取り付ける要領になっています。

なかには、フロント側のエンブレムの差込口の形状が異なるため、板金作業が必要なケースがあるでしょう。

「自分でボンネットに穴をあけるのは不安だな」という方は、直接専門店でエンブレム交換の旨を伝えてみてくださいね。

ローバーミニ専門店で、エンブレム交換を依頼してみよう

板金修理, ワークショップ, 事故, 壊れた, 総ダメージ, 事故車両
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/10/18/09/25/sheet-metal-repair-1749671__340.jpg

「DIYでエンブレムを交換するのは難しいかもしれない」という方は、直接ローバーミニ専門店で依頼することをオススメしますよ。

ローバーミニ専門店のスタッフであれば、エンブレムの形状を知っているため、あなた好みのエンブレムを取り付けてくれるでしょう。

「ローバーミニ専門店ってどんなお店があるのか分からないな」という方は、以下の記事を参考にしてくださいね。

【全国】ローバーミニのおすすめな専門店を厳選して7つ紹介

【まとめ】好みのエンブレムであなただけのローバーミニにしてみよう

アンティーク, 自動, 自動車, イギリス人, 車, クラシック, 英語
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2012/03/04/00/38/antique-21991__340.jpg

今回は、ローバーミニ専用エンブレムの交換方法についてお伝えしてきました。

ローバーミニのエンブレムは形状や取り付け方法が1つ1つ異なります。

事前に取り付けたいエンブレムの「どこにつけるのか」「取り付け穴の位置」の2点を把握してくださいね。

あなた好みのエンブレムを見つけて、あなただけのローバーミニに仕上げてみましょう。

投稿者: rovin

昼間は美容師、夜はブロガー兼webライター。 ローバーミニ・クラシックミニ・旧車にまつわるブログを運営。 ツイッターにて、珍しい旧車の投稿を見るのが楽しみ。