ローバーミニ・クラシックミニ

【ローバーミニ】オススメな5つのキャンプスタイルを紹介

あなたは、「ローバーミニでキャンプをしたいな」「なにか気を付けておくポイントはあるのかな」と思っているのではないでしょうか。

ローバーミニでキャンプするうえで、何に注意したほうがいいのか調べることは難しいかもしれません。

そこで本記事では、ローバーミニでオススメな5つのキャンプスタイルや、注意点について、お伝えしていきますね。

この記事を読めば、ローバーミニでキャンプをするうえで、知っておくべき情報が網羅できるでしょう。最後まで読み進めてくださいね。

ローバーミニでオススメな5つのキャンプスタイル

人, キャンプ, テント, ライフスタイル, トラベル, 夜, 友達, 自然出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/02/04/10/42/people-4817872__340.jpg

ローバーミニでキャンプに行くなら、以下の5つのキャンプスタイルがオススメですよ。

  • ①必要最低限のものを持っていく
  • ②助手席を外して居住性を高める
  • ③キャリアを付けて積載量をUPする
  • ④トランクをテーブル代わりにする
  • ⑤JAF会員になって、トラブルに備える

ローバーミニは居住空間や荷室が狭いため、不必要なものはなるべく持っていかないことが大事です。

実際に、ローバーミニでキャンプするときのシミュレーションをして、使わないアイテムを探ってみましょう。

次の項目から、ローバーミニでオススメなキャンプスタイルについて、1つ1つ詳しくお伝えしていきますね。ぜひ参考にしてくださいね。

ローバーミニでオススメなキャンプスタイル①【必要最低限のものを持っていく】

冒険, キャンプ, 森林, ハイカー, マクロ, マグ, 自然, 木, 緑の自然出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/19/16/51/adventure-1840292__340.jpg

1つ目に紹介する、ローバーミニでオススメなキャンプスタイルは、「必要最低限のものを持っていく」ことです。

ローバーミニは、現代車よりも室内のサイズが小さいため、積載できる荷物が少ないですよ。以下の比較表を参考にしてくださいね。

ローバーミニと現代車の室内サイズ比較
車名 室内長 室内幅 室内高
ローバーミニ 1,640mm 1,155mm 1,120mm
ハスラー 2,215mm 1,330mm 1,270mm
ジムニー 1,795mm 1,300mm 1,200mm

また、ローバーミニはトランクにも荷物を積載できますよ。以下のサイズも併せてご覧ください。

ローバーミニのトランクの室内サイズ
室内長 室内幅 室内高
555mm 880mm 370mm

ローバーミニのトランクの中は、700mm×300mm×400mmスペースが確保できますよ。

居住空間や荷室のスペースを考慮して、使わないものを極力省くことが不可欠なのが分かるでしょう。

ローバーミニでオススメなキャンプスタイル②【助手席を外して居住性を高める】

ステアリング ホイール, 内部空間, 座る, 運転席, 助手席出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/03/26/23/07/steering-wheel-693641__480.jpg

2つ目に紹介する、ローバーミニでオススメなキャンプスタイルは、「助手席を外して、居住性を高める」ことです。

ローバーミニの助手席をはずしておくことで、以下の3つのメリットが得られますよ。

  • 荷物の出し入れが楽になる
  • 約1.5mの長さの荷物が積みやすくなる
  • スペースを生かして、荷物を安定しやすくなる

助手席は、スパナでボルトを取り外せば、簡単に助手席を外すことができますよ。

「ミニの室内スペースを有効活用したいな」という方は、助手席を外してみてくださいね。

ローバーミニでオススメなキャンプスタイル③【キャリアを付けて積載量をUPする】

ソビエト車, ウクライナ, ビンテージ, 空気冷却, リアエンジン, 酸化型塗料出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/05/28/15/24/soviet-car-3436255__340.jpg

3つ目に紹介する、ローバーミニでオススメなキャンプスタイルは、「」こキャリアを付けて積載量をUPするとです。

ローバーミニは、ルーフキャリアを付けることで、さらに荷物を積みこめますよ。

ローバーミニにオススメなルーフキャリアは、「根本製作所のキャリア」です。最大50kgまで荷物を積載できますよ。

「2人以上でキャンプをしたい」「荷物が積み込めない」という方は、ルーフキャリアを使ってみてくださいね。

ローバーミニでオススメなキャンプスタイル④【トランクをテーブル代わりにする】

車, トランク, 水, 旅行, 自動車, 車両, 自動, Suv, スバル出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/07/11/21/54/car-5395418__340.jpg

4つ目に紹介する、ローバーミニでオススメなキャンプスタイルは、「トランクをテーブル代わりにする」ことです。

あなたは、ローバーミニのトランクにテーブルを取り付けられることを知っていましたか。

実は、ローバーミニ専用のトランクテーブルを取り付けることで、省スペースでテーブルを展開できるのです。

オススメなトランクテーブルは、「sup storeの折り畳みテーブル」ですよ。

中には、ローバーミニのトランクテーブルをDIYで作る方もいますよ。以下のDIYの動画を参考にしてくださいね。

ローバーミニでオススメなキャンプスタイル⑤【JAF会員になってトラブルに備える】

失敗, レッカー, 牽引, レッカー, レッカー, レッカー, レッカー出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/01/14/08/00/failure-1139471__340.jpg

5つ目に紹介する、ローバーミニでオススメなキャンプスタイルは、「JAF会員になってトラブルに備える」ことです。

ローバーミニでキャンプする際に、気がかりなのが、キャンプ地までの道中のトラブルです。

年式の古いローバーミニは、突然のトラブルに遭う可能性が少なくありません。

突然のトラブルに対応できるように、ロードサービスが無料で受けられる「JAF会員」になっておきましょう。

JAF会員の特徴について、詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてくださいね。

【非会員だと損する!?】JAFの7つの特徴について紹介

焚火をする時は、ボディから離しておく

火, 火炎, 焚き火, キャンプファイヤー, 暗い, 夜, 熱, 薪, ビーチ出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/08/06/21/35/fire-2596590__340.jpg

「好きな車をバックに、焚火って最高だな」と、素敵なシチュエーションを作る方もいるのではないでしょうか。

しかし、焚火は車の近くで行なうことを避けるように注意しておきましょう。

焚火の火の粉は、タープやテントの繊維を溶かしてしまいます。車のボディも例外ではありません。

火の粉が原因で、愛車のボディに傷をつけてしまったら、楽しいキャンプが台無しになってしまいますよ。

愛車を守るためにも、焚火の場所と愛車を離しておきましょう。

ローバーミニでキャンプに行く前の、メンテナンスをしておこう

油, を変更する油, メンテナンス, メカニック, エンジン, サービス, 車出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/02/06/11/59/oil-3979023__340.jpg

ローバーミニでキャンプに行く前に、必ずメンテナンスしておくことを忘れないようにしましょう。

特に、事前チェックをしておくポイントは、以下の5つありますよ。

  • オイルゲージ
  • 冷却水の量
  • 空気圧
  • ガソリンの量
  • 荷崩れの危険性

キャンプ地まで行くまでに、トラブルが起きないよう、上記の5つの点に注意してみてくださいね。

最小限の荷物で最高なミニキャンプにしよう

キャンプ, 自然, テント, 自由, 木材, 森, 風景, 空, 雲, 木出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/10/03/11/14/camp-4522970__340.jpg

ローバーミニでキャンプするなら、「最小限かつコンパクトな荷物」で最高なキャンプにしてみましょう。

居住空間や荷室が狭いローバーミニは、コンパクトな荷物を使うことで、ミニマルなキャンプを楽しめますよ。

ローバーミニのキャンプにぴったりなツールは、以下の4つに注目してみましょう。

  • 折りたたみができるタイプか調べる
  • できるだけコンパクトなものを選ぶ
  • 必要なものだけ持っていく
  • マルチツールを使う

ローバーミニでキャンプをするなら、なるべくかさばらないアイテムを使うことが重要です。突き詰めて調べる時間も楽しいかもしれませんよ。

【まとめ】ローバーミニはソロキャンプがおすすめ

キャンプファイヤー, 倉庫, 屋外, ポット, 暖炉, キャンプ, 荒野出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/08/19/16/00/campfire-896196__340.jpg

今回は、ローバーミニでオススメな、5つのキャンプスタイルや、注意点についてお伝えしてきました。

ローバーミニでキャンプをするなら、荷物のかさばらない「ソロキャンプ」との相性が抜群ですよ。

ソロキャンプは2人以上のキャンプに必要なものが少ないため、車内のスペースに余裕を持てるでしょう。

ローバーミニを通して、さまざまなキャンプスタイルを開拓してみてくださいね。

ABOUT ME
rovin
昼間は美容師、夜はブロガー兼webライター。 ローバーミニ・クラシックミニ・旧車にまつわるブログを運営。 ツイッターにて、珍しい旧車の投稿を見るのが楽しみ。