ローバーミニにオススメなボディカバー3選!注意点も紹介

あなたは、「ローバーミニを長持ちさせたいな」「ボディカバーってつけた方がいいの?」と思っているのでないでしょうか。

車好きな方はご存知かもしれませんが、車の塗装面を保護するボディカバーを取り付けて保管することで、車両の状態を維持しやすくなりますよ。

ローバーミニを大切に乗りたい方は、ボディカバーを使用することをオススメします。

本記事では、ローバーミニにオススメなボディカバー3つと、使ううえでの注意点についてお伝えしていきますね。

この記事を読めば、今よりもローバーミニを長く乗り続けられるコツが分かるでしょう。ぜひ参考にしてくださいね。

ローバーミニにボディカバーをするメリット

さびた, 鉄, 錆びた, 水面, テクスチャ, 金属, 風化, 減衰, 鉄, 鉄
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/05/13/17/48/rusty-3397227__340.jpg

ローバーミニにボディカバーをするメリットは、「外的要因(※)から車体を守ってくれることですよ。」

車は毎日、様々な外的要因にさらされています。以下の7つが具体的な要因ですよ。

  • ホコリ
  • 紫外線
  • チリ
  • 花粉
  • PM2.5
  • 黄砂
  • 酸性雨

以上の外的要因から守ることで、ローバーミニに乗り続けられたり、メンテナンスの負担を減らすことができるんです。

  • 太陽光から塗装面を守ってくれる
  • 雨や黄砂からボディを守る
  • 洗車の回数が減る
  • 車の価値を保てる
  • 盗難防止の役割をしてくれる

しかし、ボディカバーはメリットだけでなく、「つけ外しが面倒」といったデメリット面があるのは確かです。

次の項目では、ローバーミニにボディカバーを付けるデメリットについてお伝えしていきます。併せてご覧くださいね。

ローバーミニにボディカバーを付けると起こるデメリット

モリス マイナー, モリス, マイナー, クラシックカー, ビンテージ車
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/01/30/15/03/morris-minor-3118938__340.jpg

ローバーミニにボディカバーを付ける、デメリットとしては、「ボディカバーの効果を過信してしまう」ことです。

ボディカバーは一見すると、車を完全に保護してくれると思いがちですが、実は雨天時の「湿気」対策には弱いんですよ。

ボディカバーは車体底部をカバーできないため、底部からの湿気を取り込んでしまい、ボディカバー内で湿気がこもってしまう可能性があるのです。

そのため、ボディカバーをつけっぱなしにせず、晴れた日に車を動かして、湿気を逃がしてあげることが大事ですよ。

ローバーミニにボディカバーを付けるなら、効果を過信することなく、正しい使い方をしてみてくださいね。

  • 湿気による錆びは防げない
  • 取り外しが面倒
  • カバーのつけ外しでボディにキズがついてしまう

ローバーミニに適したボディカバーの選び方

モリス, 車グリル, バッジ
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/08/13/17/51/morris-2638008__340.jpg

ローバーミニにボディカバーを取り付けるなら、カバーの選び方に注目してみることをオススメしますよ。以下の3点に注目して選んでみてくださいね。

  • ボディカバーは裏起毛タイプ
  • ミラーの位置に適したものか
  • 取り外しやすく、雨風に強いか

一番見ておきたい選び方は、「ボディカバーは裏起毛タイプ」かどうかです。

車は、ボディカバーの取付・取り外しの際にキズが付きやすいのです。

そのため、ボディカバーの素材を柔らかいものにしたり、取付・取り外しを注意したりすることが必要です。

裏起毛のボディカバーであれば、優しくローバーミニを包み込んでくれるため、摩擦を極力まで減らして、キズが付くことを抑えてくれますよ。

次の項目から、ローバーミニに適したボディカバーの選び方を踏まえて、オススメなカバーを5つ紹介していきますね。

最後まで読み進めて参考にしてくださいね。

ローバーミニにオススメな3つのボディカバー

プラモデル, ミニ, クーパー, モリス, 地下鉄, Walford東駅, 駅
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/05/17/15/55/model-car-3408898__340.jpg

ローバーミニに適した、オススメなボディカバーは、以下の3つありますよ。

  • ①COVERITE(カバーライト)のPS-32
  • ②ミニデルタのドア&フェンダーミラー兼用ボディカバー
  • ③ミニデルタの屋内用ボディカバー

ボディカバーを使うなら、できるだけ屋根付きかガレージ内で使用することをオススメしますよ。

ボディカバーはあくまで、屋内保管を目的としているため、雨天時の湿気や撥水効果が弱いものがほとんどです。

ローバーミニを長く乗り続けるなら、ボディカバーをして屋内保管をしてみてくださいね。

次の項目から、ローバーミニにオススメなボディカバーを3つ紹介していきますね。読み進めてくださいね。

ローバーミニにオススメなボディカバー①【高耐久・高通気・高撥水】

始めに紹介する、ローバーミニにオススメなボディカバーは、「COVERITE(カバーライト)のPS-32」です。

PS-32は、5層構造からなる、高耐久・高通気・高撥水の機能を持つボディカバーですよ。

雨天時の撥水だけでなく、通気性が高いため、外でローバーミニを保管する方にピッタリなボディーカバーでしょう。

こちらはドアミラーのローバーミニ用ボディカバーになっていますよ。商品詳細は以下のリンクから確認してくださいね。

ローバーミニにオススメなボディカバー②【ドア・フェンダーミラー兼用】

2つ目に紹介する、ローバーミニにオススメなボディカバーは、「ミニデルタのドア&フェンダーミラー兼用ボディカバー」です。

こちらは、ドアミラーとフェンダーミラーが兼用になっているため、ミラーの位置に気にせずにカバーがかけられますよ。

また、ボディカバーでローバーミニを保管するなら、屋根付きのガレージか屋内駐車場がオススメですよ。

ホコリやチリ、雨に当たらないようにすれば、塗装を長持ちさせることができるでしょう。

ローバーミニにオススメなボディカバー③【ボディカバー用バッグ付き】

3つ目に紹介する、ローバーミニにオススメなボディカバーは、「ミニデルタの屋内用ボディカバー」ですよ。

こちらは屋内保管をするローバーミニに特化したボディカバーになっており、乗ってない間のボディの保護を目的としています。

ボディカバー用のバッグが付いており、ボディカバーを使わないときはまとめておけるところが便利な点でしょう。

こちらの商品詳細を知りたい方は、以下のリンクからご覧くださいね。

ローバーミニを保管するうえでの注意点

洗車, 車, 青, 仕事, 綺麗, 洗剤, ほこり, 汚れた, フォーム
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/14/02/34/auto-1822415__340.jpg

ローバーミニをボディカバーで保管する方は、水はけや防汚性が高い「カルナバ蝋」が入ったワックスで日頃からケアすることをオススメします。

カルナバ蝋は天然ワックスの1つで、車好きのこだわりを満足させてくれる5つの効果がありますよ。

  • 水はけが良くなる
  • 水シミができにくい
  • 汚れが付きにくくなる
  • キズを目立ちにくくしてくれる
  • うるうるとした艶が出る

カルナバ蝋がふんだんに使われているワックスは、「Surluster(シュアラスター)マンハッタンゴールドJr(ジュニア)」ですよ。

ボディの塗装面を外的要因から守りながら、ボディカバーとの摩擦を減らしてくれるため、長くローバーミニを楽しめるでしょう。

シュアラスターは筆者も使用しており、ローバーミニとのなじみの良さを実感していますよ。

「普段の仕上げに使うワックスは何を使えばいいの?」と悩んでいる方は、以下のリンクから購入してみてくださいね。

ローバーミニの塗装面が錆びていた場合の対処法

クラシックカー, ビンテージ車, オールドタイマー, レトロ, 車, 自動車
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/06/04/16/52/classic-car-362176__340.jpg

「ボディカバーを使い始める前に、もうすでに錆びていた…」という方は、少なからずいるかもしれません。

すでに錆びてしまった塗装は、「錆転換塗料」で錆の進行を止めましょう。

錆転換塗料を使うことで、赤錆を黒錆に変えて、錆の元である「水分」「酸素」を通さなくなります。

オススメな錆転換塗料は、「サビキラープロ」ですよ。水性塗料なので、どなたでも手軽に錆転換を行なえるでしょう。

また、錆転換塗料を使用する際は、必ず錆の部分をブラシでこすっておくと、塗料が浸透しやすくなりますよ。

以下のリンクから商品を揃えて、錆の部分を減らしてみてくださいね。

【まとめ】ローバーミニ専門店も活用しよう

アンティーク, 自動, 自動車, イギリス人, 車, クラシック, 英語
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2012/03/04/00/38/antique-21991__340.jpg

本記事では、ローバーミニにオススメな3つのボディカバーと、保管する際に気を付けておくべきことをお伝えしています。

ローバーミニにボディカバーを付けたからといって、外的要因をすべて取り除いたわけではありません。

「ローバーミニの錆の箇所が気になる」「雨漏りを抑えたいな」といった、根本的な悩みを持つ方は、専門店でお悩みを解決してみてくださいね。

以下のオススメな専門店で、あなたのローバーミニが持つ悩みを解消してみましょう。

【全国】ローバーミニのおすすめな専門店を厳選して7つ紹介

投稿者: rovin

昼間は美容師、夜はブロガー兼webライター。 ローバーミニ・クラシックミニ・旧車にまつわるブログを運営。 ツイッターにて、珍しい旧車の投稿を見るのが楽しみ。