【ローバーミニ用フォグランプ特集】おすすめな5つのランプを解説

「ローバーミニにフォグランプを付けたい!」「おすすめなメーカーはあるのか?」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ローバーミニのフォグランプは様々な種類や形状があるので、どれがあなたのミニに似合うか迷ってしまいますよね。

今回は「あなただけのローバーミニに仕上げられる!おすすめなフォグランプ5選」についてお伝えしていきます。

この記事を読むことで、あなた好みのフォグランプが見つかることでしょう。読み進めて参考にしてくださいね。

【フォグランプ取り付け可能】ローバーミニの年式を知っておこう

車, リア, ライト, テールライト, 指標, 水銀, モントレー
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/09/05/12/46/car-2717474__340.jpg

ローバーミニは年式によってフォグランプの取り付けが簡単な車両があります。まず、あなたのミニの年式を調べておきましょう。

ローバーミニは1992年~2000年の車両が、フォグランプの取り付けを比較的簡単にできます。

また、この年式以外のものや、特定のモデルのものだとしても、ボディーに取付穴を空けることでフォグランプを取り付けられるでしょう。

事前にあなたのローバーミニのフォグランプの取付穴が空いているか確認してくださいね。下記の記事に取付穴のある年式をご紹介しています。

【カスタム必見】ローバーミニのフォグランプを徹底解説!

①【大手メーカーのライト】おすすめなローバーミニ用フォグランプ

クラシックミニ ワイパック 5-1/2インチ ドライビングランプ セット (カバー付き)

1番目に紹介するローバーミニのフォグランプは「WIPAC(ワイパック)5-1/2インチドライビングランプセット」。ランプのカバーも付いてきますよ。

ワイパック社は現在、キャデラックやポルシェ、ランボルギーニなどのライトを製造している企業。確かな性能と実績のあるメーカーです。

ドライビングランプセットは光り輝くデザインが特徴的で、メッキパーツのついているクーパータイプにおすすめ。全体に統一感が生まれるでしょう。

また、ワイパックのロゴ入りのカバーもついてくるのが嬉しいポイント。「大手メーカーにこだわりたい」という方は使ってみるのをおすすめします。

  • 商品名:5-1/2インチドライビングランプセット
  • ブランド名:WIPAC(ワイパック)
  • 価格:10,880円(税込)

②【純正タイプのパーツ】おすすめなローバーミニ用フォグランプ

2番目に紹介するローバーミニのフォグランプは「mini spares(ミニスペアーズ)の純正タイプフォグランプ」。イギリス本国のフォグランプですよ。

ミニスペアーズは現在も、ローバーミニ向けのパーツを製造しており、本国ならではのノウハウをもとにした技術が特徴的です。

ミニスペアーズのフォグランプは、純正タイプのものを再製造したもの。当時、販売されていたフォグランプとそん色ないものになっているでしょう。

「ノーマルなミニに仕上げたい」という方は、ミニスペアーズの純正フォグランプで、オリジナルミニを作り上げてみてはいかがでしょうか。

③【黒のミニにピッタリ】おすすめなローバーミニ用フォグランプ

3番目に紹介する「RING(リング) ドライビングランプ セット」は、黒を基調としたローバーミニ専用のフォグランプですよ。

リングは英国での電機メーカーです。英国好きにはたまらないブランドでしょう。

リングのドライビングランプは、黒がメインカラーになっています。ブラックカラーのローバーミニに装着すれば、さらにかっこよくなるでしょう。

また、リングのドライビングランプは、グリルに埋め込むタイプ。専用のグリルをミニに付けて、ドライビングランプを付けてくださいね。

④【リーズナブルな価格】おすすめなローバーミニ用フォグランプ

4番目に紹介する「WIPAC(ワイパック)の170MM スポットランプ セット」は、リーズナブルなローバーミニ専用のフォグランプですよ。

スポットランプはシンプルなデザインなので、暗めな色味のローバーミニに取り付けるのがおすすめ。色味のつながりがよくなるでしょう。

また、メッキのフォグランプよりも半分以下の費用で購入できます。

「フォグランプでカスタマイズしてみたいけど、コストは抑えたい」という方は、価格がリーズナブルなスポットランプでカスタムしてみませんか。

⑤【英国の名門メーカー】おすすめなローバーミニ用フォグランプ

5番目に紹介するローバーミニ用のフォグランプは「LUCAS(ルーカス)の7インチフォグランプ」。英国の伝統的なメーカーのランプですよ。

ルーカスは英国の代表的な車に装着されている、名門のメーカーです。

ルーカスのフォグランプは、滑らかなシルエットをしているため、マニアからは一発で違いがわかるほどでしょう。

「もしかして、ルーカスランプ?」と、ローバーミニマニアの方から、うらやましがられるかもしれませんよ。

⑥【クラシカルな雰囲気】おすすめなローバーミニ用フォグランプ

最後に紹介する「LUCAS(ルーカス)の6インチフォグランプ」は7インチタイプよりも小ぶりなローバーミニ専用のフォグランプですよ。

6インチのフォグランプは、同じく名門ルーカス製のランプ。7インチよりも主張の激しくないクラシカルな雰囲気を醸し出しています。

6インチフォグランプは主に、mk1、mk2、などの曲線を感じられるローバーミニに取り付けるのがおすすめ。曲線の馴染み方が心地よく感じられるでしょう。

英国お取り寄せ商品なので、7インチ同様に比較的高額商品です。「クラシカルな雰囲気を作りたい!」という方は6インチフォグランプを付けてみてくださいね。

【ローバーミニ専用】フォグランプの平均予算

財布, クレジット カード, 現金, 投資, お金, 金融, ファイナンス
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/05/07/13/27/wallet-2292428__340.jpg

ローバーミニ専用のフォグランプは3,000円~20,000円のものが平均的な価格ですよ。

ローバーミニのフォグランプはミニ専門のオンラインショップや専門店で販売されています。

なかには、年代物のフォグランプは20,000円以上のものがあります。「60年もののパーツが欲しい!」というときは値が張る場合があるでしょう。

ローバーミニのフォグランプは製造・供給されています。なので、在庫数に焦らずともじっくりとあなた好みのランプを探してくださいね。

ローバーミニのカスタム方法は無限大!おすすめなパーツを徹底紹介!

ローバーミニのフォグランプを「独立点灯式」にするのもおすすめ

フォード, マスタング, 車, 車両, 赤い車, 光沢のある, 光沢のある車
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/09/01/20/23/ford-2705402__340.jpg

ローバーミニはフォグランプだけ点けられる「独立点灯式」にするのをおすすめしますよ。

本来、ローバーミニはライト点灯時&ハイビームにすると、フォグランプが点きます。

「フォグランプだけ点灯したいな」という人向けに、独立点灯式はフォグランプだけ単独で点灯できますよ。

DIYで独立点灯式のフォグランプを作るのも出来ます。電飾の作業が必要になっているので、作業に慣れている方は試してみてはいかがでしょうか。

【作業が苦手な人向け】ローバーミニ専門店にお願いしよう

車, トラフィック, 男, 急ぐ, ステアリング ホイール, 夕暮れ, 近代的な
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/01/19/17/57/car-1149997__340.jpg

今回は「あなただけのローバーミニに仕上げられる!おすすめなフォグランプ5選」についてお伝えしていきました。

フォグランプを取り付けるなら、フォグランプステーやハーネス、バルブが付属しているか確認する必要がありますよ。

パーツの取り付けや機械をいじる作業が苦手な方は、ローバーミニ専門店にお願いするのがおすすめ。

「気合で取り付けようと思ったら失敗した」なんてことにならないように、ちょっとでも不安な部分があったらプロの方にお願いしよう。

【全国】ローバーミニのおすすめな専門店を厳選して7つ紹介



投稿者: rovin

昼間は美容師、夜はブロガー兼webライター。 ローバーミニ・クラシックミニ・旧車にまつわるブログを運営。 ツイッターにて、珍しい旧車の投稿を見るのが楽しみ。