福島県のローバーミニ専門店3選!運転時の注意点を紹介します

「福島県のローバーミニ専門店に行ってみたい」「どの専門店が良いのか分からない」と思っているのではないでしょうか。

ローバーミニを購入するには、専門店の他にもネットオークションや中古車販売店を利用する方法があります。

ローバーミニ専門店は、整備の経験や知識が豊富なので「ローバーミニをはじめて購入する、運転する」という方にオススメですよ。

この記事では、福島県のローバーミニ専門店3つとローバーミニの特徴や運転時の注意点を紹介しています。ぜひ、最後までご覧ください。

【福島】オススメな3つのローバーミニ専門店

自動車, オールドカー, ドイツ, 赤, 赤い車, 赤い, ミニ, ローバー
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/04/29/04/29/car-334200__340.jpg

福島県のオススメなローバーミニ専門店は以下の3つの店舗がありますよ。

  • British Garage REV(ブリティッシュガレージレブ)
  • DOG HOUSE(ドグハウス)
  • SILVER STONE(シルバーストーン)

ローバーミニを購入するなら、優れた技量を持ったメカニックがいる専門店に行きたいですよね。

それぞれの専門店の特徴を紹介していますので、自分の家の近くにないか探してみてください。

次の項目から、詳しくお伝えしています。ぜひ、ご覧ください。

福島県のローバーミニ専門店①【ミニのレンタカーに乗れる】

資金調達, 車金融, 自動車リース株式会社, レンタカー, 分割払いで支払い
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/10/02/14/50/financing-4521118__340.jpg

1つ目に紹介する、福島県のローバーミニ専門店は、「British Grage REV(ブリティッシュガレージレブ)」です。

ブリティッシュガレージレブは、ミニのレンタカーがある専門店です。ローバーミニをはじめて運転する方は、一度ハンドルを握ってみてはいかがでしょうか。

また、車輌販売から整備や修理もしています。20年以上の経験を持つ整備士が、ローバーミニに関する疑問を解消してくれますよ。

さらに、パーツの在庫が常に準備されているため、突然の不具合にも素早く対応できるでしょう。

また、全国にはローバーミニをレンタカーとして乗れる専門店がありますよ。興味がある方は、以下の記事をご覧くださいね。

クラシックミニの「レンタカー」が乗れる、7つの専門店

  • 住所:〒960ー0101 福島県福島市瀬上町字四斗蒔29
  • 電話番号:024ー554ー4426 FAX:024ー554ー4428
  • 営業時間:10:00~19:00(日曜祝日は~18:00まで)
  • 定休日:火曜日(月曜日が祝祭日の場合は休業)・イベント開催日
  • 公式ホームページ:「ブリティッシュガレージ レブ

福島県のローバーミニ専門店②【緊急時でも対応してもらえる】

ヘッドランプ, 事故, 自動, 青, 壊れた, 車, 衝突, クラッシュ
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2010/12/13/10/35/headlamp-2940__340.jpg

2つ目に紹介する、福島県のローバーミニ専門店は、「DOG HOUSE(ドグハウス)」です。

ドグハウスは、24時間365日レッカー対応できるため緊急時でも安心してミニの運転ができますよ。

また、修理が必要になった場合でも板金塗装やメンテナンスができる専門店です。代車も完備されているので、いつでも預けられるでしょう。

レストア車を販売しているため、エンジンから内装シートまで新品のようになります。オーダー全塗装もしていますので、一度相談してみても良いですね。

  • 住所:〒970ー8026 福島県いわき市平字下の町3ー1
  • 電話番号:0246ー25ー6832 FAX:0246ー25ー6832
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:毎週火曜日・第3月曜日
  • 公式ホームページ:「DOG HOUSE

福島県のローバーミニ専門店③【サンドブラストができる】

車, ペインティング, ガレージ, 塗装, 塗り直し, 噴射, ボディワーク
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/10/22/17/53/car-498439__340.jpg

3つ目に紹介する、福島県のローバーミニ専門店は、「SILVER STONE(シルバーストーン)」です。

シルバーストーンは、サンドブラスト(※)ができる専門店です。

サンドブラスト(※)とは

専用の電動工具を用いて車輌の汚れや錆を落とす技術

塗装剥がしなどにも使われており、レストアによく利用されます。シルバーストーンは、ボディ丸ごとサンドブラストができる工場を完備していますよ。

レストアだけではなくオールペイントにも対応していますので、オリジナルなミニを作りたい方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

この店舗の公式ホームページはありませんが、自宅から近い方はぜひ覗いてみてくださいね。

  • 住所:963ー0725 福島県郡山市田村町金屋字川久保69ー2
  • 電話番号:024ー943ー8887
  • 営業時間:09:00~19:00
  • 定休日:月曜日・第3月曜・祝日
  • 公式ホームページ無し

福島県でローバーミニを維持するには

車, メルセデス, Slk, 自動, 輸送, デザイン, 交通機関, 贅沢
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/03/27/00/13/car-2176958__340.jpg

福島県のローバーミニ専門店は、ミニの販売と整備ができる店舗ばかりです。ですから、購入後も安心して利用できるでしょう。

ローバーミニ専門店へ出かけたときには、一度整備士とローバーミニの相談をしてみたり、店内を見学したりすると良いですよ。

パーツ販売をしている店舗もあるので、万が一の故障にもすぐに対応してもらえるでしょう。

筆者のオススメは「DOG HOUSE」です。ドグハウスでは、インターネットでもパーツ販売をしており、ローバーミニの部品が豊富に揃っていますよ。

そのため、ローバーミニの不具合があれば、すぐに部品交換をしてくれるでしょう。

通信販売を利用してみたい方は、ドグハウスの公式ホームページを覗いてみてくださいね。

DOG HOUSE」公式 パーツ通信販売 

ローバーミニの特徴

車, ミニ, レトロ, 車両, 輸送, 交通機関, トラベル, 自動車, 自動
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/08/11/15/09/cars-884700__340.jpg

ここで、ローバーミニの特徴を3つ紹介します。

  • 見た目がかわいい
  • ゴーカートフィーリング
  • カスタムできる

どれも、ローバーミニを運転するときに楽しめる魅力的なところです。

見た目がかわいい

ローバーミニは、小さくて丸みを帯びたボディが特徴的で、とてもかわいい見た目をしているため、製造が終了して20年たった今でも人気があります。

ゴーカートフィーリング

ローバーミニは、ゴーカートのような運転が味わえます。ローバーミニは車高が低く、運転していると振動が体によく伝わり、自分で車を動かしている感覚を楽しめますよ。

カスタムできる

ローバーミニの見た目のかわいさは、カスタムできるところにもあります。

パーツの種類が豊富で、製造が終了しているにもかかわらず、市場にたくさん出まわっています。

また、オリジナルパーツもありますので、あなたの希望するパーツが手に入るかもしれませんね。

ローバーミニを運転するときの注意点

止まる, 道路標識, 警告, シンボル, 一時停止標識, 停止, サイン
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/09/05/10/18/stop-2717058__340.png

ローバーミニは良いところもたくさんありますが、運転時に注意点があります。

  • ガソリンはハイオクを使用する
  • 暖機運転が大切
  • 段差に注意する

上記3点に注意して運転するだけで、ローバーミニの故障を防げますよ。

ガソリンはハイオクを使用する

ローバーミニに使うガソリンは、ハイオクを使用しましょう。ローバーミニのガソリンは、オクタン価の高いものが使われています。

間違ってオクタン価の低いレギュラーガソリンを使用すると、エンジンの故障に繋がりますよ。

暖機運転が大切

ローバーミニの運転前は暖機運転が必要です。とくに、福島県のような雪が降りやすい地域では、オイルが暖まるのに時間がかかります。

運転前は必ず5~10分の暖機運転をするようにしましょう。

段差に注意する

ローバーミニは、車高が低い車です。運転するときは段差に気を付けて運転しましょう。道路鋲(キャッツアイ)のような段差でも車の底を擦ってしまいます。

また、雪道を運転するときは、雪で石や段差が隠れているため、とくに注意が必要です。

ローバーミニは湿気に弱い車!対策は必須

さびた, 鉄, 錆びた, 水面, テクスチャ, 金属, 風化, 減衰, 鉄, 鉄
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/05/13/17/48/rusty-3397227__340.jpg

ローバーミニは湿気に弱くカビや錆びがつきやすい車です。ですから、雨や雪の日の運転後は車体を乾燥させましょう。

とくに雪の日は、融雪剤の混じった雪が車体にかかるので、運転後には洗浄し、しっかり拭き取りをしてください。

また、梅雨の時期はマットの下にカビが付きやすくなります。天気の良い日には、ドアを開けて車内の空気を入れ換え、マットを干すといいですよ。

錆び防止のスプレーを活用したり、車内を乾燥させるためにシリカゲルなどの乾燥剤を利用したりする方法もありますので、一度試してみてください。

電子レンジで再利用可能なシリカゲルを使うことで、経済的に湿気取りを行なえますよ。以下のリンクから購入してみてくださいね。

 

ローバーミニの所有をするなら、「JAF会員」になっておこう

スマート フォン, ヘルプ, 指, タッチ, 緊急, 事故, 救援, 危機
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2021/07/04/14/47/smartphone-6386599__340.jpg

ローバーミニの所有を考えている方は、もしものトラブルに対応できるように、「JAF会員」になっておくことをオススメしますよ。

ローバーミニは2000年に生産終了して以来、20年以上経過しています。年式が古い型で40年以上経っている車両もあるんですよ。

旧車はメンテナンスをしっかりしていれば、安心して乗り続けることができますが、予期せぬトラブルがつきものです。

JAF会員になっておけば、ロードサービスが無料で利用できるので、トラブル時のお財布の負担を減らせるでしょう。

「JAF会員になっておこうかな」という方は、以下のリンクから会員登録を行なってくださいね。 公式サイトでJAF会員に申し込みしてみる

ローバーミニは専門店で購入することがオススメ

鍵, 家, エステート, 仕事, モーゲージ, 本物, ローン, 新着, 財産
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/05/18/11/04/key-2323278__340.jpg

ローバーミニは、50年以上前に設計されているものがあり、走行距離が多かったり部品に傷みのある車輌が存在します。

ローバーミニ専門店では、見た目だけでは分からないような異常を発見できます。細かい点検・整備がされているので、安心して運転ができますよ。

購入後も引き続きメンテナンスをしてもらえれば、あなたの愛車をさらに詳しく知ってもらえるでしょう。

また、ローバーミニを長く維持できる方法はないか、整備士に尋ねて勉強してみることも楽しいですよ。

東北地方のローバーミニの専門店は、福島県の他にもたくさんあります。以下の記事を参考にしてください。

【まとめ】福島県のローバーミニ専門店

ミニ, 車, 古い車, おもちゃ, モデル, 車両, クラシック, 年
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/13/22/24/mini-1254631__340.jpg

この記事では、福島県にあるローバーミニ専門店を3つ紹介しました。福島県の専門店は、販売から整備まで幅広く対応している店舗ばかりです。

また、突然のトラブルにも対応できる店舗もあるので、安心してミニの運転を楽しめますよ。

ローバーミニは、自分で運転しているような操作性が楽しめる車です。運転や維持に注意は必要ですが、手をかけているうちにミニに愛着が湧いてくるでしょう。

ローバーミニを運転してみたいと考える方は、ぜひ専門店を覗いてみてください。あなたにぴったりなローバーミニを見つけてもらえますよ。

投稿者: rovin

昼間は美容師、夜はブロガー兼webライター。 ローバーミニ・クラシックミニ・旧車にまつわるブログを運営。 ツイッターにて、珍しい旧車の投稿を見るのが楽しみ。