クラシックカー・旧車

ミスタービーンに横転させられる、三輪車の特徴を5つ紹介!

「ミスタービーンに横転させられる車の名前って何かな?」「なんでいつも三輪車がいじめられるの?」と気になる方もいるのではないでしょうか。

ミスタービーンシリーズに必ずと言っていいほど、出てくる三輪車「リライアントリーガル」を深く調べたことはないかもしれません。

そこで本記事では、ミスタービーンで出てくる三輪車「リライアントリーガル」の5つの特徴と、いじめられる理由についてお伝えしていきます。

この記事を読めば、リライアントリーガルの変わった特徴が分かるでしょう。ぜひ読み進めて参考にして下さいね。

ミスタービーンにいつも横転させられる、三輪の車

鼻孔, 性格, ローワンアトキンソン, 人出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/04/01/09/07/nostrils-1299165__340.png

ミスタービーンにいつも横転させられる三輪車「リライアントリーガル」。ローバーミニの永遠のライバルとしての顔を持っている車です。

そんなリライアントリーガルは、1973年~2002年の間に製造され、30万台が出荷されました。

リライアントリーガルは、見た目だけでなく、ローバーミニにはない5つの特徴がありますよ。

  • タイヤが3つしかない車
  • 普通自動車よりも税金が安い
  • ボディがFRP製
  • 加速が早い
  • 走行時の安定性が低い

次の項目から、リライアントリーガルの変わった5つの特徴を詳しくお伝えしていきますね。ぜひ、最後まで読み進めてくださいね。

ミスタービーンに出てくる三輪車の特徴①【タイヤが3つしかない車】

三輪車, バイク, トライク, 自転車, オートバイ, ハーレーダビッドソン出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/09/13/12/25/tricycle-443949__340.jpg

1つ目に紹介する、ミスタービーンに出てくる三輪車の特徴は、「タイヤが3つしかない」ところです。

リライアントリーガルと、現代車を見比べてみると、タイヤの数が少ないのは目を引く特徴ですよね。

リライアントリーガルは、自動車だけど、バイクとしての立ち位置を持つ変わった車なのです。

「なんで三輪車として製造したのかな?」と気になる方もいるでしょう。その理由について、詳しくお伝えしていきますね。

ミスタービーンに出てくる三輪車の特徴②【普通自動車よりも税金が安い】

税金, 税務署, 納税申告, 形, 所得税申告, 所得税, 富, ファイナンス出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/02/23/20/12/taxes-646512__340.jpg

2つ目に紹介する、ミスタービーンに出てくる三輪車の特徴は、「普通自動車よりも税金が安い」ところです。

リライアントリーガルは、当時の労働階級者向けに、四輪よりも税金を抑えられる三輪車として製造されました。

リライアントリーガルは、日本で乗ると、「三輪小型乗用」の分類になり、年額で6,000円の自動車税を払うだけです。

  税額
リライアントリーガル 6,000円
ローバーミニ 33,900~39,600円

当時、イギリスで人気だったローバーミニと比較してみても、日本の税金で換算すると、6分の1の税額になることが分かりますね。

ミスタービーンに出てくる三輪車の特徴③【ボディがFRP製】

グラスファイバー, 強化, プラスチック, 繊維, 複合, 構造, 波線出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/08/14/17/23/fiber-glass-888652__340.jpg

3つ目に紹介する、ミスタービーンに出てくる三輪車の特徴は、「ボディがFRP製」であるところです。

リライアントリーガルのボディは、繊維強化プラスチックという、車のエアロパーツに使われている素材で構成されています。

FRPは、軽量かつ強度が高く、錆が起きにくい素材です。

そのため、リライアントリーガルは、他の旧車よりも最先端な素材を使った車であり、車重もトップクラスで軽量になっていますよ。

ミスタービーンに出てくる三輪車の特徴④【加速が早い】

スピードメーター, ダッシュボード, 車, 速度, 車両, ドライブ, 自動出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/11/02/08/speedometer-1249610__480.jpg

4つ目に紹介するミスタービーンに出てくる三輪車の特徴は、「加速が早い」ところです。

リライアントリーガルは、軽量のFRP製なうえに、馬力があるため、加速が早いことが特徴として挙げられます。

以下、ローバーミニや現代車との比較になります。参考にしてくださいね。

  車重 馬力 排気量
リライアントリーガル 400kg 25~30PS 598~698㏄
リライアントロビン 450kg 32~40PS 798~848㏄
ローバーミニ 710kg 62PS 1,300㏄
アルト(現行) 670kg 38PS 657~658㏄
NBOX(現行) 980kg 43PS 658㏄

ちなみに、リライアントリーガルの後継型「ロビン」は、現行アルトと同じくらいの馬力でありつつ、車重が200kg軽いですよ。

ミスタービーンに出てくる三輪車の特徴⑤【走行時の安定性が低い】

モーガン三輪車, シェルズリーウォルシュヒルクライム, モーガンカー出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/11/19/16/40/morgan-three-wheeler-1051409__340.jpg

5つ目に紹介する、ミスタービーンに出てくる三輪車の特徴は、「走行時の安定性が低い」ことです。

リライアントリーガルは、三輪自動車特有の「路面のうねりでバランスを崩しやすい」ところがあります。

そのため、でこぼこ道ではバランスを崩し、バンパーを下に擦ってしまうことが多々あります。

また、カーブ中にブレーキを踏むと、前傾の重心になってしまい、横転するので注意が必要ですよ。

リライアントリーガルは、販売店で取り扱いしているのか?

Eコマース, オンラインの販売, オンライン販売, E コマース, 買う, 売る出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/03/13/17/26/ecommerce-2140603__340.jpg

実際にリライアントリーガルを所有したい方は、旧車や輸入車専門に問い合わせしてみることをおすすめします。

リライアントリーガルは、製造台数が30万台しかなく、現存数が限りなく少ないでしょう。

中古車専門のサイトでも取り扱いをしているところがないため、購入することは難しいかもしれません。

唯一、取り扱いをしているのは、「クルマを諦めきれない・・・blog株式会社ルパルナス)」です。

「リライアントリーガルが絶対欲しい!」という方は、上記の輸入車専門店で1度問い合わせてみることをオススメします。

三輪車がミスタービーンにいじめられていた理由は?

笑顔, 男性, ワーカー, 垂直に, 笑い, ハッピー, 高価な, 笑い, 笑い出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/08/13/23/33/smile-1591798__340.jpg

リライアントリーガルが、ミスタービーンにいじめられていた理由は、「ブラックジョーク的なネタ」のためです。

リライアントリーガルと、ミスタービーンが乗っているローバーミニは、当時の労働階級者むけの安価な乗り物でした。

言い方を変えれば、お金があまりない人が乗るような安価な乗り物なのです。

お金がない人が同じような人をいじめる。例えるなら「貧乏人が貧乏人をいじめる」という構図で観客に笑いを誘うギャグというわけだったのです。

リライアントリーガルを運転するなら、普通自動車免許が必要

デジタルプリント, トラック運転手, キロメートル, 印刷, 運転記録出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/02/14/00/12/brake-1198858__340.jpg

リライアントリーガルを日本で乗るなら、「普通自動者免許」が必要になりますよ。

リライアントリーガルは、イギリスではバイクの免許があれば、運転ができます。

しかし、日本では、三輪小型乗用扱いのリライアントリーガルを運転するなら、普通自動車免許が必要になるのです。

もし、リライアントリーガルを運転する際は、自分の運転免許証を確認してから運転してくださいね。

【まとめ】リライアントリーガルを所有するなら、自分でメンテナンスしよう

二輪車, 公園, 車両, パーキング, レジャー, 楽しみ, モーター, 輸送出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/09/30/18/24/motorcycles-3714201__340.jpg

リライアントリーガルを所有するなら、自分で整備ができるようにしておきましょう。

リライアントリーガルは専門店がないため、自分でメンテナンスする習慣が必要になってきます。

どうしても、整備困難な箇所がある場合は、旧車専門または英国車専門の整備士に依頼したら、メンテナンスをしてくれるかもしれませんよ。

最低限、以下の3つは自分でメンテナンスできるようにしておいてくださいね。

  • オイル・オイルエレメント交換
  • タイヤ交換
  • 冷却水補充

また、ミスタービーンが乗っている「ローバーミニ」について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧くださいね。

「ミスタービーン」が乗っている車の、5つの特徴を紹介!

ABOUT ME
rovin
昼間は美容師、夜はブロガー兼webライター。 ローバーミニ・クラシックミニ・旧車にまつわるブログを運営。 ツイッターにて、珍しい旧車の投稿を見るのが楽しみ。