維持費

車に長く乗ると3000万円以上お得!経済的メリットを紹介

あなたは「車に乗り続けた方がお得なの?」「長く乗ると経済的なのかな?」と気になっているのではないでしょうか。

1つの車に乗り続けると、購入費用を抑えられますが、メンテナンス・点検費用が増えてしまうかもしれません。

そこで本記事では、車に長く乗る経済的なメリット5つや、維持費を抑える方法についてお伝えしています。

この記事を読めば、車に長く乗ることで3000万円以上の費用を節約できるコツが分かるでしょう。ぜひ読み進めてくださいね。

車を長く乗る経済的なメリットは5つある

車, 友達, 若いです, 車のショー, クラシック, 車両出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2021/05/12/01/06/cars-6247088__340.jpg

車を長く乗る経済的なメリットは、以下の5つありますよ。

  • 最大3000万円以上の費用を節約できる
  • 廃車するたびにかかる手数料を節約できる
  • 車庫証明にかかる費用を抑えられる
  • 見積もりをするときの手間を減らせる
  • 代行費用を節約できる

特に「最大3000万円以上の費用を節約できる」点は、1つの車を乗り続ける大きなメリットと言えるでしょう。

「クラシックカーが好きだ」という方は、車を長く乗る経済的なメリットが受けられますよ。

旧車やクラシックカーを所有している方は、これから紹介する、車を長く乗る経済的なメリットを参考にしてくださいね。

車を長く乗る経済的なメリット①【3000万円以上の費用節約】

車, 自動車, パッカード, スチュードベーカー, レトロ, ビンテージ出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2022/06/27/16/44/car-7287924__340.jpg

まず始めに紹介する、車を長く乗る経済的なメリットは「3000万円以上の費用節約ができる」ところですよ。

仮に、3年ごとに車を乗り換えたときと、20年ごとに乗り換えた場合、60年間で約3000万円以上の費用節約(※)ができるんです。

(※)出典:車検のコバック より

1つの車に長く乗り続けることで、車両購入にかかる費用や購入時の手続きをなくすため、費用節約につながるでしょう。

また、10年ごとに車を乗り換えたとしても、約1000万円以上の費用節約が可能ですよ。

車を長く乗る経済的なメリット②【廃車・下取り手数料を節約できる】

車, エルカミーノオ, クラシック, スポーツ出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/01/02/18/44/car-4736560__340.jpg

続いてお伝えする、車を長く乗る経済的なメリットは、「廃車・下取り手数料を節約できる」ところですよ。

車を定期的に乗り換える場合、廃車や下取り手数料がかかりますが、そもそも1つの車に長く乗ることで手続きにかかる費用を節約できますよ。

廃車にかかる手数料

  • 解体費用    20,000~30,000円
  • 運搬費用    10,000~30,000円
  • リサイクル費用 0~20,000円

下取り手数料

  • 手続き・下取り車代行費用 5,000~15,000円
  • 下取り査定料       5,000~10,000円

廃車・下取りにかかる手数料は10,000~80,000円であり、車を乗り換えるたびにかかるでしょう。

ちなみに3年ごとに車を乗り換えたとしたら、60年間で200,000~1,600,000円の廃車・下取り手数料がかかりますよ。

車を長く乗る経済的なメリット③【車庫証明の費用を抑えられる】

なぜなら, ビンテージ, 年, 車出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/08/13/23/38/car-2638941__340.jpg

3つ目に紹介する、車を長く乗る経済的なメリットは、「車庫証明の費用を抑えられる」ことですよ。

車に長く乗ると、車両購入のたびにかかる車庫証明手続きの費用を抑えられるんですよ。

車庫証明の手続きにかかる費用は約2,700円~であり、車両を所有するたびに申請が必要でです。

また、車庫証明の手続きは、車両購入店舗が代行して行なうパターンが多いため、割増し価格で精算されている場合が多いでしょう。

車を長く乗る経済的なメリット④【見積もりの手間を減らせる】

車, ポルシェ, 自動車, クラシックカー, 車両, 赤, 1970 年代出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/01/20/15/45/car-4780640__340.jpg

4つ目に紹介する、車を長く乗る経済的なメリットは、「見積もりの手間を減らせる」ことですよ。

新車を購入するときは見積もりを取るために、店舗を訪問したり、打ち合わせをする時間が必要になるはずです。

1つの車に長く乗ることで、店舗訪問にかかるガソリン代や、時間を節約できるでしょう。

「なんとなく新しい車に買い替えているな」という方は、1度車両購入の頻度について考えてみてくださいね。

車を長く乗る経済的なメリット⑤【代行費用を節約できる】

車, トヨタ, ステアリング ホイール, インテリア, 車のインテリア出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/09/27/13/30/car-5606668__340.jpg

5つ目に紹介する、車を長く乗る経済的なメリットは、「代行費用を節約できる」ところですよ。

車を長く乗ることで、車両買い替えのたびに発生する、代行手続き費用を節約できるんですよ。

  • 納車費用
  • 下取り代行費用
  • 車庫証明手続き代行費用
  • 検査登録代行費用
  • 希望ナンバー代行費用
  • 預かり法定費用

上記の6つの手続き費用は、車を買い替えるたびにかかる費用になっています。

「車は3年ごとに買い替えるのがベストだとみんな言っている」と思っている方は、費用対効果を考え直してみてはいかがでしょうか。

車に長く乗るために定期的なメンテナンスをしよう

車, 黒, ビンテージ出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/05/12/23/08/car-764830__340.

車に長く乗るためには、「定期的なメンテナンス」をして、トラブルが起きないように手入れをすることが大事ですよ。

車は適切かつ、定期的なメンテナンスをすることで、20年以上も乗り続けることが可能なんですよ。

  • タイヤ交換・履き替え
  • オイル・エレメント交換
  • クーラント液補充

上記の3つは、専門店に行かなくても、セルフメンテナンスが可能なお手入れです。

「自分でメンテナンスしてみたいな」という方は、まずオイル交換から始めてみてはいかがでしょうか。

車に10~20年長く乗ることで経済的なメリットが得られる

車, 見せる, カルガリー出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/02/23/23/25/car-646888__340.jpg

車に長く乗ることで得られる経済的メリットは、10~20年が最大の効果を発揮してくれるでしょう。

3年ごとに1台買い替えた時と比較した金額

  • 10年ごとに買い替え 約500万円お得
  • 20年ごとに買い替え 約900万円お得

車に長く乗り続けることで、買い替え手数料が節約できますが、10年ごとに買い替えるだけでも20年間で約500万円の費用が浮くことが分かるでしょう。

また、車は定期的なメンテナンスをすれば、20年以上乗り続けられるため、こまめなメンテナンスをオススメしますよ。

車を定期的に乗り換えることも経済的メリットがある

車, 黒, ビンテージ出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/05/12/23/12/car-764835__340.jpg

「じゃあ、車をこまめに乗り換えることはメリットはないの?」と気になる方もいるのではないでしょうか。

実は、3・5・7年ごとに乗り換えることで、下取り価格も目減りしすぎずに、高値で売却が可能なんですよ。

そのほかにも、車を乗り換えることの経済的メリットが3つありますよ。

  • メンテナンス・点検費用が安い
  • 燃費が良くなる
  • 3・5・7年ごとに乗り換えたら車検費用を節約できる

メンテナンス・点検費用を抑えられる

車を乗り換えて、車両自体が新しくなると、メンテナンス・点検にかかる費用が抑えられるでしょう。

新しい車体なので、手入れする費用が少なくなり、手間や時間が短縮できますよ。

燃費が良くなり、ガソリン代を節約できる

常に現代車は、燃費性能が向上されているため、定期的に乗り換えすることで、低燃費・高効率な車両が乗れるでしょう。

燃費が良いため、ガソリン代を節約できるため、結果的に経済的なメリットにつながるでしょう。

3・5・7年ごとに乗り換えたら車検費用を節約できる

定期的に車に乗り換えることで、車検をスキップして、費用節約が可能なことを知っていますか。

実は、2・3年ごとに行われている車検は、点検時期に乗り換えをすると、車検をスキップすることができるんですよ。

車検をせずに、他の新しい車に乗り換えられるため、常に新しい車を運転できるでしょう。

年間60万円以上の節約方法を使って、車の維持費を抑えよう

車, 自動車, クラシック, セダン出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/08/14/06/37/car-2639537__340.jpg

「もっと車の維持費を抑えたいな」という方は、年間60万円以上の節約方法を使うことをオススメしますよ。

  • 自動車保険の見直し
  • 駐車場料金を見直す
  • セルフメンテナンスをする
  • 自宅のスペースを貸し出す
  • 車両をシェアリングする
  • ソーラーカーポートを導入する
  • 定期的に専門店でメンテナンスする

車を長く乗り続けることと、年間維持費を抑える方法を使えば、生活の支出の負担を減らせるでしょう。

「クラシックカーを所有してみたいな」という方は、ぜひ上記の節約方法を実践してみてくださいね。

【まとめ】車に長く乗り続けて、維持費を抑えよう

車両, 車, ポルシェ, 黄色の車両, 自動車, スポーツ, 速度, フロント出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/03/16/03/01/vehicle-4058383__340.jpg

今回は、車に長く乗る経済的なメリット5つや、年間維持費を抑える方法についてお伝えしてきました。

車はあなたの生活を豊かにしてくれる便利なアイテムではありますが、同時に支出に負担がかかってしまうこともあります。

そのため、車を使う目的を確認して、本当に必要なアイテムなのか考えることが重要ですよ。

それでも車を使う場合は、維持費を抑える方法を使って、うまく付き合ってくださいね。

ABOUT ME
rovin
昼間は美容師、夜はブロガー兼webライター。 ローバーミニ・クラシックミニ・旧車にまつわるブログを運営。 ツイッターにて、珍しい旧車の投稿を見るのが楽しみ。