維持費

「維持できない?」車の買い替え後に後悔した7つのポイント

あなたは「初めて車の買い替えをする」「乗り換えしたときに後悔したくないな」と思っているのではないでしょうか。

車は買い替えしてから自動車税が高かったり維持費が高かったりすることに気づいて、後悔する方も少なくありません。

そこで本記事では、車の買い替えをして後悔した7つのポイントや、対策についてお伝えしていきますね。

この記事を読めば、車の買い替えをする際に知っておきたいポイントが分かり、愛車に長く乗り続けられるでしょう。

車の買い替えをして後悔した7つのポイント

Bmw, 車輪, 車, モダン, 自動車, 自動, 交通機関, 車両, ドライブ出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/06/02/18/50/bmw-3448943__340.jpg

車を買い替えする上で、「なるべく後悔したくないな」と多くの方が思うでしょう。

車の買い替えをした方の中でも、以下の7つのポイントが後悔することが多いようです。

車の買い替えをして後悔したポイント

  • 購入費用を払いきれなくなった
  • ローンの利息が高いと感じた
  • ライフスタイルの変化で利便性が悪くなった
  • 自動車税が高いことに気づいた
  • 車検費用が思ったよりも高かった
  • 維持し続けられなくなった
  • 下取り額が予想よりも低かった

特に買い替えをしてから、金銭的な負担がかかったり、ライフスタイルが変わったりすることで後悔することが多いんですよ。

次の項目では、車の買い替えをして後悔したポイントについて1つ1つお伝えしていきますね。

車の買い替えで後悔したポイント①【購入費用を払い切れなくなった】

メルセデスW123, 車, ヘッドランプ, ビンテージ, メルセデスベンツ出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2021/04/28/18/47/mercedes-w123-6214799__340.jpg

まずはじめにお伝えする、車の買い替えをして後悔したポイントは、「購入費用を払いきれなくなってしまう」ことですよ。

車の買い替えをした方の中には、収入が下がったり支出が多くなったりして、購入費用を払えなくなる場合があります。

「憧れの車を頑張って買えた!」というとき、もしかしたら収入が変わったがゆえに、費用を払えなくて手放してしまうこともあるでしょう。

好みの車に長く乗り続けるためにも、返済できるシミュレーションしておいてくださいね。

車の買い替えをして後悔したポイント②【ローンの利息が高い】

バギー, 車両, 全地形, トラベル, 冒険, 休日, 自動車, モデル出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/05/31/09/11/buggy-4241778__340.jpg

続いてお伝えする、車の買い替えをして後悔したポイントは、「ローンの利息が高いこと気づく」ことでしょう。

車を買い替えするときに多くの方がローン契約をしているはずです。

返済をしていく中で、冷静に返済額を計算すると、意外にも多くの利息を払っていることに気づくでしょう。

一般的なカーローンの利息は以下の通りですよ。

平均的なローンの利息

  • 銀行系カーローン 1~2%
  • ディーラーローン 4~8%

出典:ローン計算ドットコム より

例えば、800万円の車両を2%の金利で5年間契約すると、返済するまで413,296円の利息を払う必要があるんです。

「ローンの利息をなるべく抑えたいな」という方は、一括購入するか、返済が終わった車に乗り続けることで金利を節約できるでしょう。

車の買い替えをして後悔したポイント③【ライフスタイルが変わった】

産業見本市, エキシビション, アンティークカー, 自動車, 歴史的, 古い車出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/02/05/21/33/fair-1182115__340.jpg

3つ目にお伝えする、車の買い替えをして後悔したポイントは、「ライフスタイルが変わって利便性が悪いと感じる」点ですよ。

結婚」「出産」「子育て」など、ライフスタイルの変化があり、生活に合った車選びが大事になってくるでしょう。

ライフスタイルの変化例

  • 独立
  • 引っ越し
  • 転職
  • 結婚
  • 出産
  • 子育て
  • 親の介護

「結婚の予定をしている」といった場面で、ライフプランにそぐわない車両を買ってしまうと、またすぐに買い替えが必要になってしまうかもしれません。

車の買い替えをするときは、家族と相談したり、車両のサイズ感をリサーチしたりすると後悔することを減らせるでしょう。

車の買い替えをして後悔したポイント④【税金が高かった】

車, 車両, 交通機関, ドライブ, 道, 選び出す, ピンク, シボレー出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/04/14/22/04/car-3320322__340.jpg

4つ目にお伝えする、車の買い替えをして後悔したポイントは、「想像よりも税金が高かった」ところでしょう。

車の買い替えをするときは、トータルの購入金額の中に税金が含まれているため、車両にかかる自動車税を把握しづらいです。

自動車にかかる税金は「自動車税」と「重量税」に分かれており、納税するタイミングはそれぞれ異なりますよ。

自動車にかかる税金の納税時期

  • 自動車税 毎年5月に納税
  • 重量税  法定車検時に納税

「自分が買い替える車両の税金はどのくらいなのか知りたいな」という方は、以下の表を参考にしてくださいね。

自動車税
排気量 新車~13年未満 新車から13年以上経過
1000㏄以下 29,500円 33,900円
1000~1500㏄以下 34,500円 39,600円
1501~2000㏄以下 39,500円 45,400円
2001~2500㏄以下 45,000円 51,700円
2501~3000㏄以下 51,000円 59,000円
3001~3500㏄以下 58,000円 66,700円
3501~4000㏄以下 66,500円 79,400円
4001~4500㏄以下 76,500円 87,900円
4501~6000㏄以下 88,000円 101,200円
6000㏄越え 111,000円 127,600円
重量税
  エコカー 新車 13年経過 18年経過
~0.5t未満 5,000円 8,200円 11,400円 12,600円
0.6~1.0t未満 10,000円 16,400円 22,800円 25,200円
1.1~1.5t未満 15,000円 24,600円 34,200円 37,800円
1.6~2.0t未満 20,000円 32,800円 45,600円 50,400円
2.1~2.5t未満 25,000円 41,000円 57,000円 63,000円
2.6~3.0t未満 30,000円 49,200円 68,400円 75,600円

車の買い替えをして後悔したポイント⑤【車検費用が思ったより高かった】

車, 未来に戻る, 車両, 自動車, 速い, 将来, 戻る, グレーの将来出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/08/13/05/49/car-2636308__340.jpg

5つ目にお伝えする、車の買い替えをして後悔したポイントは、「車検費用が思ったよりも高かった」点ですよ。

車は車種やサイズ、検査を受ける店舗によって車検費用が大きく異なりますよ。

車検費用で50万近くかかるかもで、外車はメンテ費がやっぱ高いわ…

出典:twitter

上記のように、外車の車検費用が50万円かかる場合もありますよ。

乗りたい車の車検費用を事前にリサーチしておけば、おおよそかかる費用や、抑える方法について分かるでしょう。

車の買い替えをして後悔したポイント⑥【維持し続けられなくなった】

自動車, 車のフロント, ヘッドライト, インジケータ, エンジン, 年出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/10/03/15/09/auto-1711882__340.jpg

6つ目にお伝えする、車の買い替えをして後悔したポイントは、「維持し続けることが難しくなった」点でしょう。

車の買い替えをした後に、想定よりも維持費がかかり、乗り続けることが難しくなる場合もあるんですよ。

車を点検に出したらバッテリーとベルト交換で¥55000の請求😣5年目だけどさ〜この前夏タイヤと冬タイヤ買い替えでかなりかかったばっかり😫しかも今年の夏に車検ある🥲あっその前にの春には車税が来るね💦車1台持つだけで大変な維持費ね🥲#愚痴

出典:twitter

車にかかる維持費の内訳としては、以下の7つに分けられますよ。

車にかかる維持費の内訳

  • 自動車税
  • 自動車保険
  • 駐車場代
  • 車検代
  • ガソリン代
  • オイル・エレメント交換
  • タイヤ交換・履き替え

また、故障による修理費用がかかると、さらに維持費が膨らむかもしれませんよ。

車の買い替えをして後悔したポイント⑦【下取り金額が低かった】

シボレー, カマロ, スポーツカー, 車, 車両, 交通機関, 車輪, ドライブ出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/04/17/15/27/chevy-3327779__340.jpg

最後にお伝えする、車の買い替えをして後悔したポイントは、「下取り金額が思ったよりも低い」ところですよ。

車は走行距離経過年数によって下取り額が変わりますよ。以下では経過年数ごとにお伝えしています。

経過年数ごとの下取り金額の推移(※)

新車から経過した年数

下取り金額の推移(新車を100%とする)

1年

70%

3年

60~70%

5年

40~60%

8年以上

0~5%

(※)出典:ネクステージ-車の買取相場は年数でどう変わる?タイミングや走行距離の影響についても解説

仮に新車で納車後、5年後に買い替えるとすると、約50%も下取り金額が下がるんですよ。

ただし、人気車種や希少価値の高い車の場合、値下がりしにくく、リセールバリューが高い傾向がありますよ。

車を長く維持できるように節約方法を活用しよう

スーパーカー, 車, 自動車, 車両, 贅沢, 速度, 速い, ハイパーカー出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2021/02/06/12/40/supercar-5988006__340.jpg

車を買い替えた後に、「維持費が高い」ことが理由で手放してしまう方が多いでしょう。

好みの車に買い替えた後に長く乗り続けるためにも、以下の維持費を節約する方法を活用してみてくださいね。

年間60万円以上の維持費節約方法

  • 自動車保険の見直し
  • 駐車場の料金を見直す
  • セルフメンテナンスをする
  • 自宅のスペースを貸し出す
  • 車両をシェアリングする
  • ソーラーカーポートを導入する
  • 定期的に専門店でメンテナンス

上記の節約方法を活用すれば、年間60万円以上の維持費を削減できるでしょう。

詳しい節約方法について知りたい方は、以下の記事を併せてご覧くださいね。

【まとめ】あなたのカーライフにピッタリな車に買い替えよう

古典車, フォルクスワーゲン, ケニア出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/04/01/16/41/classical-cars-4095830__340.jpg

本記事では、車の買い替えをして後悔したポイント7つや、対策についてお伝えしてきました。

好みの車に乗ったり、新車を購入したりするときは、その後の維持費をシミュレーションしておくことが大事ですよ。

「頑張ってお金を貯めて購入したけど、乗り続けられなかった…」とならないように、事前に維持費を調べておきましょう。

本メディアでは、車に長く乗り続けるメンテナンス方法や、維持費節約方法についてまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ABOUT ME
rovin
昼間は美容師、夜はブロガー兼webライター。 ローバーミニ・クラシックミニ・旧車にまつわるブログを運営。 ツイッターにて、珍しい旧車の投稿を見るのが楽しみ。