クラシックカー・旧車

【必見】静岡で毎年開催しているクラシックカーイベント3選

「静岡県でクラシックカーイベントはないのかな?」「自宅の近くにあれば行ってみたい」と考えることはありませんか?

コロナウイルスの影響でイベントを中止していた時期もあったため、クラシックカーイベントがあること自体知らない方もいるかもしれませんね。

この記事では、静岡県で毎年開催されているクラシックカーイベントを3つ紹介しています。

静岡県で毎年開催されているクラシックカーイベント3選

  • 静岡カーフェスティバル
  • 富士山オールドカーフェスタ
  • 昭和のモーターショー

クラシックカーイベントにはさまざまなジャンルがあります。名車を眺めてみたい方や車の部品を購入したい方など、目的に合わせて参加してみるのも楽しいですよ。

次の項目から、クラシックカーイベントの特徴を順番に紹介していきます。

静岡県で開催しているクラシックカーイベント①【静岡カーフェスティバル】

初めに紹介するクラシックカーイベントは、毎年10月頃に開催されている「静岡カーフェスティバル」です。

静岡カーフェスティバルは、専門学校静岡工科自動車大学校が主催しているんですよ。

昭和の懐かしい名車が100台集結しており、協賛ディーラーの乗用車の展示もありますよ。旧車好きな方だけでなく、現代の車が好きな方でも楽しめるイベントです。

子ども向けにバイクの試乗会や車のエンジニア体験もあります。ダカールラリーという、砂漠や岩場を走る競技に参加した車の運転席に座れるなど、子どもが楽しめる企画が多くみられます。

車が好きな子どもなら、親子で一日楽しめるイベントになるでしょう。車の内部をのぞいて触ってみれば、より深く車に興味を持つかもしれませんね。

静岡カーフェスティバルの概要

静岡県で開催しているクラシックカーイベント②【富士山オールドカーフェスタ】

次に紹介するイベントは、毎年5月に開催されている「富士山オールドカーフェスタ」です。2022年はコロナウイルスの影響で中止されていましたが、2023年は同時開催のばらまつりの案内で予定が発表されており、開催が期待できます。

富士山オールドカーフェスタでは、国内外のクラシックカーが約95台も見られます。また、クラシックカー関連の書籍やミニカーなどの販売もしているため、好みのクラシックカーを手元に置いておきたい方にもオススメです。

小学生を対象に無料で試乗ができたり、ご当地グルメが食べられたり、家族で出かけても十分楽しめるでしょう。

開催地である富士中央公園では、同時開催のばらまつりの販売ブースで、お土産や記念品を選ぶ楽しみも味わえますよ。

富士山オールドカーフェスタの概要

静岡県で開催しているクラシックカーイベント③【昭和のモーターショー】

3つ目に紹介するクラシックカーイベントは、毎年春に開催されている「昭和のモーターショー」です。

昭和のモーターショーは、旧静岡県静岡空港旧車会ミーティングの実行委員会が開催しています。

旧静岡県空港旧車会は、牧之原旧車ミーティングとして毎月第3日曜日に開催されていましたが、空港の利用規約が変更されたため廃止してしまいました。

旧車好きの方の交流の場は減ってしまいましたが、島田市博物館で開催されている「プラモエキスポ」では、昭和の名車が約80台見られます。

しかし、コロナウイルスの影響で2022年も開催できなかったため、イベント参加を希望する方は、一度問い合わせをしておいた方が良いでしょう。

昭和のモーターショーの概要

静岡県ではスワップミートイベントも楽しめる

ダッジ, 充電器, パレード, 車, クラシック出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/10/26/03/26/dodge-3773827__340.jpg

静岡県のクラシックカーイベントは、旧車の展示だけでなく、スワップミートのイベントもありますよ。「浜名湖2&4スワップミート」のメインは、車両展示ではなくスワップミートです。

スワップミートとは、自宅で使わなくなった車の部品やグッズなどを持ち寄り、交換したり販売したりすることです。

スワップミートの楽しみは、交換や販売を通じて旧車仲間との交流ができることです。ですから、クラシックカー展示イベントとは違った楽しみ方ができるでしょう。

タイヤやホイールなどの実用的なものからアンティーク雑貨まで販売されています。全国からも参加者が集まるほど、人気のあるイベントです。

静岡県のクラシックカーイベントはここが違う!

クラシックカー, 車, クラシック, 交通機関, 車両, レトロ, 年出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/12/03/14/27/classic-car-2994991__340.jpg

静岡県のクラシックカーイベントは、車両展示だけでなく、さまざまな企画が楽しめることが特徴です。

静岡県でクラシックカーのイベント数は多くないものの、より多くの方が楽しめる工夫がされています。

筆者のオススメは「浜名湖2&4スワップミート」です。スワップミートに特化したイベントは少ないため、ほかのイベントと比較すると旧車ファンとの交流が楽しめるでしょう。

静岡県のクラシックカーイベントは、1人でも家族連れで参加しても満足できますよ。

クラシックカーイベントにはどんなものがある?

フォード, マスタング, 車, 自動車, 車両, 自動, 年, ビンテージ出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/12/10/09/46/ford-5819808__340.jpg

おもなクラシックカーイベントには、次のような企画があります。

クラシックカーイベントの企画内容

  • 車両展示
  • ラリー(他府県にまたがる)
  • 安全で正確な運転を競う(PC競技)
  • パレード(町を走る)
  • スワップミート

その他にも、子どものイラストコンテストや特産品販売など、開催地が決めた大型企画もありますよ。

他府県にまたがるラリーイベントなら、ラリーを間近で見るチャンスに恵まれるかもしれません。また、動く旧車を見たいなら、パレードやPC競技が見られるイベントも良いでしょう。

スワップミートや車両展示では、オーナーと話す機会が持てるため、仲間との交流ができますよ。普段見られない名車があれば、許可をとって撮影してみても良いかもしれませんね。

クラシックカーイベントを楽しむポイント

車, 年, レトロ, 自動, 車両, クラシック, オールドタイマー, 自動車出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/05/16/20/54/car-4208225__340.jpg

クラシックカーイベントは、普段見られない名車を見たり、掘り出し物のパーツを探したり、さまざまな楽しみ方があります。

クラシックカーイベントの多くは参加者を募っており、自分の旧車を展示する機会が得られます。

イベントによっては、参加費用が高額になるものもあります。費用が少しかかりますが、見学するだけでなく、自分もイベントの一員として参加できるため、開催当日だけでなく、準備の段階から気分が盛り上がるでしょう。

また、旧車が好きでも、なかなか運転する機会がない方は、試乗ができるイベントもあります。

ただし、試乗できるイベントは少ないため、カーシェアリングで旧車をレンタルして運転を楽しむことがオススメです。

旧車のカーシェアリングをするなら「エニカ」がオススメです。詳しい使い方は、以下の記事で紹介しています。興味のある方は読んでみてくださいね。

クラシックカーイベントの申し込み方法

タルボ ・ ラーゴ, 車, 自動車, 車両, 機械, 自動, クラシック出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2013/02/03/16/47/talbot-lago-77653__340.jpg

クラシックカーのイベントに参加する際は、郵送やメールなどイベントによって申し込み方法が異なります。申し込む前に、ホームページなどで必ず確認しておきましょう。

また、クラシックカーイベントは、参加費用や申し込みを当日でもできる場合があります。しかし、チケット制のものや参加費用を前もって支払うイベントもあるため、注意が必要です。

また、参加できる台数に制限がある場合、募集日時の終了前に申し込みを締め切る場合があります。参加をしたいと考えている方は、早めの申し込みがオススメです。

クラシックカーイベントに参加する際の注意点

車, 車両, 古いもの, ヴィンテージ, クラシック, レトロ出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/10/01/20/17/car-4519310__340.jpg

クラシックカーイベントに申し込む際は、申込要項をよく読むようにしましょう。

多くのクラシックカーイベントでは、車検を受けていないものや違反車などは参加できなくなっています。ほかにも細かいルールが決まっているため、申し込む前には注意が必要です。

また、イベント会場では周囲の方への気遣いも重要です。イベントによっては、一般の方も使用する会場があるため、一般車両と参加車両の区別がつきにくいこともあります。

会場内を運転する際は、徐行運転を心がけ、ケガや事故がないようにしましょう。また、騒音や空ぶかしなどに気を付け、お互い豊かな時間を過ごせる配慮が必要です。

イベント参加前に会場周辺の専門店を探しておくと安心!

メルセデス, 古い車, オールドタイマー, アンティーク, 歴史的, 車出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/06/19/23/16/mercedes-2421197__340.jpg

クラシックカーイベントに車で参加しようと考えている方は、出かける前に専門店で車の点検をしておくと安心です。

とくに、遠方から参加しようと考えている方は、あらかじめ専門店に相談し、傷みやすい部品の交換や修理をしておきましょう。また、小雨決行のイベントもあるため、サビ対策にも気を抜けません。

ラジエーター水や備品などを車に載せておくことも大切です。イベント会場周辺に旧車専門店を探しておけば、万が一のトラブルが起きても安心です。

運転中の故障が心配な方は、JAFの加入がオススメです。JAFは自動車保険とは違った使い方ができますよ。詳しい内容を知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

【まとめ】静岡のクラシックカーイベントでは、多くの車好きの方が参加できる

Mg, ブリティッシュレーシンググリーン, レースカー, 競争, 速度出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/07/09/11/19/mg-3525880__340.jpg

この記事では、静岡県で毎年開催されている、クラシックカーイベントを3つ紹介しました。静岡県のイベントでは、二輪の参加ができたり子どもを交えた企画があったり、車が好きな方は誰でも楽しめます。

また、スワップミートや体験企画を通して、さまざまな方と交流することも可能です。普段見られない名車を眺めたり、記念品を購入したりするだけでも素晴らしい思い出になるでしょう。

クラシックカーイベントに参加する際は、注意事項をよく読み、間違いのないように申し込むようにしてください。

静岡県周辺には、ほかにもクラシックカーイベントがあります。少し遠くても参加したいと考える方は、次の記事で詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。

ABOUT ME
アバター画像
ちっち
旧車に憧れる介護福祉士ライター。BMWミニのおしゃれな見た目から車に興味をもち、今は旧車の雰囲気に魅力を感じている。いつかローバーミニで田舎道をドライブしてみたい。