クラシックカー・旧車

【全国】毎年開催するクラシックカーのイベントを7つ紹介!

「全国にクラシックカーのイベントがあるというけど、どこで開催しているの?」「自宅近くでイベントがあれば参加したい」と考えることはありませんか。

参加しようと思っているうちに「いつの間にか終わっていた…」と言う方もいるかもしれません。

本記事では、全国で開催されているクラシックカーのイベントを厳選して7つ紹介しています。地域によって特色があり、見学だけでも十分楽しめる催し物もありますよ。

今回紹介するイベントは、毎年開催されているものばかりです。日程が合う方はぜひ1度参加してみてください。

紹介するクラシックカーイベントは、次の7つです。

全国で開催されているクラシックカーのイベント7選

  • New Year Mini Meeting(ニューイヤーミニミーティング)(京都府)
  • JAPAN MINI DAY(ジャパンミニデイ)(静岡県)
  • 昭和レトロカー万博 (大阪府)
  • 横手オールドカーフェスティバル(秋田県)
  • 門司港レトロカーミーティング(福岡県)
  • 西日本オールドカーフェスティバル(鹿児島県) 
  • トヨタ博物館(愛知県)

次の項目から、順番に紹介していきますね。

毎年開催している全国のクラシックカーイベント①【New Year Mini Meeting】

車の無料写真出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/09/22/04/31/car-2774443__340.jpg

はじめに紹介するクラシックカーのイベントは「New Year Mini Meeting(ニューイヤーミニミーティング)」です。

ニューイヤーミニミーティングは、2009年から開催されており、参加者も年々増加している印象です。毎年1月に神戸を中心としているクラシックミニのイベントです。

イベント内では、ライブやフリーマーケットの出店・ホットウィール社をベースとしたオリジナルミニカーの抽選販売などもしています。

集合写真を撮ったり記念ステッカーを購入したり。楽しみ方はさまざまです。2023年は京都に場所を変更して開催されています。積雪などの場合は延期になるため、参加を希望する方は、こまめなチェックが必要です。

New Year Mini Meeting(ニューイヤーミニミーティング)の概要

毎年開催している全国のクラシックカーイベント②【JAPAN MINIDAY】

車のエンジンの無料写真出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/12/26/14/35/car-engine-3040612__340.jpg

次に紹介するクラシックカーのイベントは、静岡県で開催されている「JAPAN MINIDAY(ジャパンミニデイ)」です。

主催しているJMSAは、クラシックミニがいつまでも乗り続けられるようにサポートしている団体で、全国43店舗の専門店が加盟しています。

コロナの感染予防対策のため、中止になっていた時期もありましたが、催されるイベント内容は毎年異なります。じゃんけん大会や抽選会が開催され、家族みんなで参加しても楽しめるでしょう。

車両展示やフリーマーケット・ショップの出店など、ミニファンの方なら誰でも楽しめるブースもあります。

記念グッズの販売や参加チケットは、インターネットで予約購入が必要です。詳しい内容は公式ホームページをご覧くださいね。

JAPAN MINIDAY(ジャパンミニデイ)の概要

毎年開催している全国のクラシックカーイベント③【昭和レトロカー万博】

ボルボpvの無料写真出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2022/08/25/08/37/volvo-pv-7409655__340.jpg

3つ目に紹介するクラシックカーのイベントは「昭和レトロカー万博」です。昭和レトロカー万博は、2022年には大阪の舞洲スポーツアイランドで開催されました。

発動機運転体験ができたりレトロカーとレトロファッションのショーが見られるなど、普段なかなか触れることがない体験ができますよ。

オーナー車両展示やフリーマーケットは、クラシックカーイベントに参加する楽しみの1つになるでしょう。

7月頃に、クラシックカーオーナーやフリーマーケットの参加者募集をしています。見学だけでなく参加してみれば、より楽しめるものになるかもしれませんね。

昭和レトロカー万博の概要

毎年開催している全国のクラシックカーイベント④【横手オールドカーフェスティバル】

車の無料写真出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2022/05/21/04/39/car-7210641__340.jpg

4つ目に紹介するクラシックカーイベントは、秋田県横手市で開催される「横手オールドカーフェスティバル」です。

車両出展やフリーマーケット・餅まきなどのイベントもあります。歌やダンスステージもあるため、子ども連れで遊びに来ても楽しめますよ。

毎年300台近くの旧車が集まるため、同じ趣味を持つ方々と新しい出会いがあるかもしれません。情報交換をするのも楽しいものになるでしょう。

一般入場は無料です。当日のフリーマーケットや車両参加の申し込みも可能です。自宅から近い方は、一度のぞいてみてはいかがでしょうか?

横手オールドカーフェスティバルの概要

毎年開催している全国のクラシックカーイベント⑤【門司港レトロカーミーティング】

赤の無料写真出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/07/12/20/46/red-4333568__340.jpg

5つ目に紹介するクラシックカーイベントは「門司港レトロカーミーティング」です。福岡県で開催されており、1975年までに製造された国内外のレトロカーが参加しています。

2022年は、ヘッドライトが開閉するリトラクタブルカーの車だけを集め、展示していました。当時のスポーツカーの象徴のため、懐かしいと感じる方も多いのではないでしょうか。

ミニカーやTシャツなどの自動車関連雑貨などが販売されているフリーマーケットやスワップミートも開催されています。

キッチンカーで飲食もできます。入場無料で、当日参加も可能です。友達を誘い合って参加しても楽しめるでしょう。

門司港レトロカーミーティングの概要

毎年開催している全国のクラシックカーイベント⑥【西日本オールドカーフェスティバル】

年の無料写真出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2019/07/08/07/10/old-4324053__340.jpg

6つ目に紹介するクラシックカーのイベントは「西日本オールドカーフェスティバル」です。毎年文化の日に鹿児島県出水市で開催されています。

九州最大の旧車イベントだと言われており、県外からも多数参加されているんですよ。会場では、旧車だけでなくバイクの参加も可能です。

はじめは数十台の参加だったものが、今では合計約300台の旧車ファンが集まっています。

また、旧車以外のイベントも同時開催していますよ。素晴らしい和太鼓の演奏は、さらに会場を盛り上げます。

フリーマーケットの出店や飲食ブースなど、見どころは満載です。飲食ブースでは、地元の名産品を口にできるかもしれませんね。

西日本オールドカーフェスティバルの概要

毎年開催している全国のクラシックカーイベント⑦【トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル】

レトロの無料写真出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2021/04/28/22/17/retro-6215092__340.jpg

最後に紹介するクラシックカーフェスティバルは「トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル」です。愛知県長久手市で毎年10月頃開催されています。

クラシックカーパレードが開催され、一般参加車両約100台とイベント車両約10台が長久手市内を走行します。

トヨタ博物館から愛・地球博記念公園までの、公道約14㎞をさまざまな旧車が走行するところは、とくに印象に残るでしょう。

パレードが終わった車両は、そのまま展示されるため見学することも可能です。レストア相談や部品の展示・トヨタ博物館のクラシックカーと記念撮影もできますよ。

トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバルの概要

クラシックカーイベントの参加方法

Iphoneの無料写真出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/07/14/13/25/iphone-393080__340.jpg

クラシックカーイベントに参加する際は、公式ホームページの参加方法をよく読んで申し込むようにしてください。

郵送やメールなど、イベントによって申し込み方法は異なります。チケット制のものは、あらかじめ購入が必要になるでしょう。

また、イベントによっては仮ナンバーや違反車などの禁止事項が細かく決められており、騒音など近隣への配慮が必要になるなど、利用者のマナーも問われています。

クラシックカーのイベントは、当日に参加できるものもあります。しかし、イベント情報は数カ月前から募集されているものもあり、気が付けば「申し込み期限が過ぎていた…」ということもあるかもしれません。

参加してみたいイベントがあれば、定期的にホームページを覗いて確認することが大切です。

クラシックカーイベントの楽しみ方

自動車の無料写真出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/03/19/21/36/auto-3241353__340.jpg

クラシックカーのイベントに初めて参加する方は、まずは一般参加者として見学してみることがオススメです。

参加者の車両を眺めるだけでも楽しめますが、フリーマーケットやスワップミートで、ほかの旧車ファンと交流ができるかもしれません。また、仲間が増えることで、次は参加者として楽しむきっかけにもなるでしょう。

イベントによってはパーツやオリジナルグッズが販売されており、記念品として手元に置いておくこともできますよ。

クラシックカーイベントに参加する際は、参加費用や交通費などお金がかかるかもしれません。しかし、仲間との交流や経験は、何物にも代えがたい思い出になるでしょう。

【まとめ】全国のクラシックカーイベントでファンが楽しんでいる

車の無料写真出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/01/09/22/42/car-3072683__340.jpg

この記事では、全国で開催されているクラシックカーイベントを7つ紹介しました。クラシックカーのイベントは数カ月前から発表される場合があるため、参加を考えている方は、公式ホームページをこまめにチェックしておくといいですよ。

開催しているイベントによって、申し込み方法や禁止事項が異なります。ホームページを読んだり参加者の口コミなどを調べたりしてから申し込むと良いでしょう。

筆者のオススメは「トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル」です。日本国内のみならず、国外車もそろうパレードを見る機会はありませんよ。

旧車ファンとの交流も、イベントを楽しむ方法の1つです。この記事を参考にして、1度クラシックカーのイベントに参加してみてくださいね。

ABOUT ME
rovin
昼間は美容師、夜はブロガー兼webライター。 ローバーミニ・クラシックミニ・旧車にまつわるブログを運営。 ツイッターにて、珍しい旧車の投稿を見るのが楽しみ。