クラシックカー・旧車

埼玉県で毎年開催されているクラシックカーイベント7選!

「埼玉県でクラシックカーイベントって開催しているの?」「毎年開催されているなら、1度行ってみたい」と考えることはありませんか。

埼玉県内では、新しいものから歴史あるものまで、数多くのクラシックカーイベントが開催されています

なかには個人で交流会を行なっているものもあり、どれを選んで良いか迷ってしまう方もいるでしょう。

本記事では、埼玉県で毎年開催されているクラシックカーイベントを厳選して7つ紹介しています。

紹介する埼玉県のクラシックカーイベントは、次の通りです。

埼玉県で毎年開催されているクラシックカーイベント7選

  • 戸田クラシックカー同窓会
  • 加須クラシックカーフェスタ
  • 幸手クラシックカーフェスティバル
  • カーフェスティバルin川島
  • ポリオ根絶チャリティークラシックラリー
  • ヘイワールド!!昭和平成クラシックカーフェスティバル
  • 寄居町交通安全クラシックカーパレード

それぞれ、特色のあるイベントばかりです。普段見られない名車が、自宅近くで出会えるかもしれません。ぜひ、本記事を参考にして、参加してみてください。

埼玉県で開催されているクラシックカーイベント①【戸田クラシックカー同窓会】

初めに紹介するクラシックカーイベントは、戸田市で開催されている「戸田クラシックカー同窓会」です。

1960年代~1990年代の名車が、道満グリーンパークに約100台以上集まります。懐かしい名車からスポーツカーまで展示されるため「クラシック同窓会」と呼ばれているんですよ。

見学したい方は、事前申し込みは不要です。ただし、駐車料金が2時間以下で200円、2時間以上で1時間ごとに100円加算されるため、準備が必要です。また、展示車両については有志オーナー限定のため、一般の募集は受付していません。

「戸田クラシックカー同窓会」は2022年が初回開催です。今後の開催が楽しみなイベントです。

戸田クラシックカー同窓会の概要

埼玉県で開催されているクラシックカーイベント②【加須クラシックカーフェスタ】

次に紹介するクラシックカーイベントは、加須市で開催している「加須クラシックカーフェスタ」です。

埼玉県加須市では毎年5月3日に、手書き鯉のぼりのイベント「市民平和祭り」が開催されています。その併催でクラシックカーイベントもするようになりました。

ここ数年は、新型コロナウイルスの蔓延防止対策として、イベントを中止していました。1989年以前の車や希少車など約60台集まるため、再開が待ち望まれます。

区画内のみの販売となりますが、ガレージセールもおこなわれます。車が好きな男の子なら、鯉のぼりとクラシックカーのイベントの、両方を楽しめるかもしれませんね。

加須クラシックカーフェスタの概要

埼玉県で開催されているクラシックカーイベント③【幸手クラシックカーフェスティバル】

3つ目に紹介するクラシックカーのイベントは、幸手市で開催されている「幸手クラシックカーフェスティバル」です。

幸手クラシックカーフェスティバルでは、約150台の展示車両を募集しています。1990年以前に生産された車両なら軽3や小型車でも申し込み可能です。

また、2022年からはクラブブースが設けられ、クラブ単位(5台以上)の展示申し込みも可能になりました。クラブ単位の申し込みには、アルバム作成の企画があるため、記念に申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

※アルバム作成は有料になります。

選考委員から選ばれた「3台」は、特別賞が贈呈され、表彰式も行なわれます。どの車両が選ばれるのか予想してみても楽しいかもしれませんね。

幸手クラシックカーフェスティバルの概要

埼玉県で開催されているクラシックカーイベント④【カーフェスティバルin川島】

4つ目に紹介するクラシックカーイベントは、川島町で開催されている「カーフェスティバルin川島」です。

川島町は鉄道がなく、主な交通手段は自動車となっています。日常的に自動車に頼る事の多い街の特徴と、昭和の自動車の数々を展示し、多くの方に楽しんでもらえるように開催されたイベントです。

川島町の役場周辺駐車場に約350台の旧車が集まります。2000年以前の国内外車が見られるため、あなたが憧れる旧車にも出会えるかもしれません。

まだ2回目の開催ですが、前回は約200台の旧車が集まり、評判になっています。川島町の特産品が購入できるなど、楽しみが増えるかもしれませんね。

カーフェスティバルin川島の概要

埼玉県で開催されているクラシックカーイベント⑤【ポリオ根絶チャリティークラシックラリー】

5つ目に紹介するクラシックカーイベントは、さいたま市で開催されている「ポリオ根絶チャリティークラシックラリー」です。

ポリオは、日本では「小児まひ」と呼ばれており、5歳未満の子どもにかかりやすい感染性の高い病気です。安全なワクチンで予防ができるため「ポリオ根絶」の活動のために、開催しています。

イベントでは埼玉県内を、1976年製造までのクラシックカー約40台が走行します。

ゴール地となる市営桜木駐車場では、キッチンカーやフードトラックが出店するため、休憩や昼食にぴったりですよ。

また、クラシックカーのみならず、現代車両の展示もみられます。旧車ファンだけでなく、車が好きな方はぜひ、見学してみてくださいね。

ポリオ根絶チャリティークラシックラリーの概要

埼玉県で開催されているクラシックカーイベント⑥【ヘイワールド!!昭和平成クラシックカーフェスティバル】

6つ目に紹介するクラシックカーイベントは、北本市で開催されている「ヘイワールド!!昭和平成クラシックカーフェスティバル」です。

埼玉県の商業施設「HEY WORLD!!(ヘイワールド)」の屋上特設会場で開催されているんですよ。

1946年~2000年までに生産された国内外車約200台が集合します。2輪・3輪・中型自動車・スーパーカーなども参加可能です。

旧車の部品やカタログ・グッズ販売などスワップミート約30店舗も開催します。また、展示車両の写真撮影が可能なため、カメラが好きな方は、ぜひ参加してみてください。

ヘイワールド!!昭和平成クラシックカーフェスティバルの概要

埼玉県で開催されているクラシックカーイベント⑦【寄居町交通安全クラシックカーパレード】

最後に紹介するクラシックカーイベントは、寄居町で開催されている「寄居町交通安全クラシックカーパレード」です。

地域活性化と地域の方の交流を目的に「ふるさとの祭典市」を開催し、ライブ配信もされているため、自宅でもイベントを楽しめますよ。

クラシックカーイベントは、ふるさとの祭典市の企画のひとつで、交通安全意識を高めるために、開催されています。

ホンダ社製の名車約50台が集合し、車両展示とパレードが楽しめるためか、埼玉県以外からも参加者が来場するほど、人気のあるイベントです。

パレードは、武蔵野銀行寄居支店駐車場からスタートし、HONDA寄居工場まで走行します。展示時間とパレードの時間は異なるため、確認しておきましょう。

寄居町交通安全クラシックカーパレードの概要

埼玉県には車に関するイベントが多く開催されている

車, 人種, スポーツ, 自動車, モータースポーツ, レーシング出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2021/09/09/21/28/cars-6611624__340.jpg

埼玉県では、紹介したほかにも多くのイベントが開催されています。しかし、近年のコロナウイルスの影響もあり、イベントを予定していても中止が決定する場合があります

現在は中止しているものの、それまで毎年開催されていたイベントや個人で開催している交流会など、探してみれば意外に自宅近くで見つかるかもしれません。

また、埼玉県外でもクラシックカーイベントは開催されています。旧車でもメンテナンスをこまめにしていれば遠くまで出かけることも可能です。

「少し遠くてもいいから参加してみたい」と考える方は、ぜひ以下の記事を参考にしてくださいね。

クラシックカーイベントにはマナーを守って参加しよう

アンティークカー, グリル, キャデラック, ランプ, ヴィンテージ, 古い車両出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/02/27/17/28/oldtimer-652473__340.jpg

クラシックカーイベントは、人気があり全国各地で開催されています。しかし、参加者増加とともに、空ぶかしや騒音などのマナー違反もみられるようです。

改造車や車検に通っていない車両は参加できないなど、イベントごとに注意点が決まっています。参加の際は、申し込み事項を確認しておきましょう。

また、イベントの参加募集は、開催日程の数ヵ月前から行なわれている場合があります。参加を考えている方は定期的にホームページなどをチェックすると良いですよ。

旧車パレードや名車の展示など、普段目にかかれない珍しい車両を間近で見られる良い機会です。ルールを守って参加し、仲間との交流も楽しんでくださいね。

【まとめ】埼玉県ではクラシックカーのイベントが多く開催されている

スバル, フロント, 車, 車両, 自動車, 自動, インプレッサ, 白い出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2020/05/26/17/56/subaru-5224092__340.jpg

この記事では、埼玉県で毎年開催されているクラシックカーイベントを7つ紹介しました。まだ開催されて間もないものから、長い期間愛されているイベントもあります。

参加してみたいイベントが見つかった方は、一度ホームページを覗いてみてくださいね。

また、参加要項や注意点の確認も忘れずにしておきましょう。

筆者のおすすめは「ポリオ根絶チャリティークラシックラリー」です。チャリティーが目的の旧車イベントは珍しく、同時に埼玉県内のラリーを見ることで、県内の自然と歴史も感じられますよ。

クラシックカーイベントは全国各地で開催されています。関東地方以外にもたくさん開催しているため、興味のある方は以下の記事を参考にして、イベントを楽しんでくださいね。

ABOUT ME
rovin
昼間は美容師、夜はブロガー兼webライター。 ローバーミニ・クラシックミニ・旧車にまつわるブログを運営。 ツイッターにて、珍しい旧車の投稿を見るのが楽しみ。