JAFと自動車保険の違いや、併用するメリット3つを紹介

あなたは「JAFと自動車保険の違いが知りたい」「保険をもっと充実させたい」と思っているのではないでしょうか。

JAFと自動車保険は似ていますが、補償してくれるポイントは異なるため、区別することは難しいですよね。

そこで本記事では、「JAFと自動車保険の違いや、併用するメリット3選」についてお伝えしていきますね。

この記事を読めば、JAFと自動車保険を併用するメリットが分かり、トラブルが起きても安心できる保険になるでしょう。ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

JAFと自動車保険の違いは2つある

保険, 車, 自動車保険, 被保険者, 保護, 安全性, 保険の概念, 車両
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/01/18/23/50/insurance-1991214__340.jpg

JAFと自動車保険の違いは、「保険の対象が異なること」「ロードサービス内容の違い」です。

自動車保険は被保険者の「」に対してかかる保険であり、JAFは被保険者「本人」にかかる保険です。

「知人の車を運転時に事故にあってしまった…」といった場合、自動車保険は使えないケースが多く、JAFであればロードサービスを利用できるのです。

また、自動車保険は事故に対して保険が下りるのに対して、JAFはトラブル対応に重視されているサービスです。併せて以下の表をご覧くださいね。

自動車保険とJAFのトラブル対応の違い
トラブル例 自動車保険 JAF
けん引・搬送
バッテリー上がり △(回数制限あり) 〇(無制限)
燃料切れ △(回数制限あり) 〇(無制限)
事故や故障 △(一部対象) 〇(対象)
雪道、ぬかるみからの引き上げ △(一部対象) 〇(対象)
タイヤチェーンの着脱 ×(対象外) 〇(対象)
パンク応急修理 ×(対象外) 〇(対象)
異音、異臭のトラブル点検 ×(対象外) 〇(対象)
車輌補償 〇(任意で加入) ×
対人・対物補償 〇(無制限) ×
人身傷害補償 〇(補償金額は選択) ×

また、車を補償する「自動車保険」と人を補償する「JAF」を併用すると、運転する方にオススメなメリットがありますよ。次の項目から解説しますね。

JAFと自動車保険を併用する3つのメリット

人生, 家族, 保険, 自動車, 家, 人間, 分離, 芝生, 住宅貯蓄契約
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/07/21/11/17/live-1532301__340.jpg

JAFと自動車保険を併用すると、「互いの保険で補償範囲を広げられる」点が大きなメリットとして挙げられます。

特に、「無料サービスの適用範囲拡大」の点が、一番のメリットなのではないでしょうか。

他にも、トラブル対応などのサービスを充実させられるところもありますよ。

  • ①無料サービスの適用範囲拡大
  • ②会員優待サービス
  • ③マイカー以外のトラブルにも対応

次の項目から、上記の3つのメリットについて、詳しくお伝えしていきますね。

JAF+自動車保険のメリット①【無料サービスの適用範囲拡大】

衝突試験, 衝突, 追突, 60 Km H, 流用, 責任, 保険, モバイル
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/08/25/20/18/crash-test-1620608__340.jpg

1つ目に紹介する、JAFと自動車保険を併用するメリットは、「無料サービスの適用範囲拡大」の点ですよ。

JAFと自動車保険を併用することで、自動車保険ではカバーできない事故対応を、JAFでカバーできるようになるんですよ。

自動車保険だけ加入している方と、JAF+自動車保険で加入している方の比較をご覧くださいね。

自動車保険
  自動車保険のみ JAF+自保(※1)
けん引・搬送 〇100㎞まで無料 〇115㎞まで無料
バッテリー上がり △回数制限あり 〇回数制限なし
燃料切れ △回数制限あり 〇回数制限なし
無料サービスの範囲を超えた作業・部品代 ×自己負担 〇4,000円まで無料
自然災害による、事故・故障 △一部対象 〇対象
雪道・ぬかるみ等の引き上げ △一部対象 〇対象
タイヤチェーンの着脱 ×対象外 〇対象
パンク応急修理 ×対象外 〇対象
異音・異臭のトラブル点検 ×対象外 〇対象

JAFと併用できる自動車保険は決まっており、対象の保険会社で加入する必要がありますよ。

後ほど、対象の自動車保険について詳しくお伝えしますので、続けてご覧くださいね。

JAF+自動車保険のメリット②【会員優待サービス】

マシン, フェラーリ, おもちゃの車, 赤いおもちゃの車, 赤い車, 自動, 車
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/12/30/22/07/machine-1941670__340.jpg

2つ目に紹介する、JAFと自動車保険を併用するメリットは、「会員優待サービス」が利用できる点ですよ。

「JAF+自動車保険でトラブルが起きても安心!」実は、JAF加入することで、お得な会員特典が利用できることを知っていますか。

具体例として、JAF会員優待施設にて会員証を提示すると、以下のように割引利用ができるんですよ。

  • ホテルニッコーホテルズ (宿泊時の駐車場料金1,000~2,000円が無料)
  • 極楽湯 入泉料10%割引
  • ビックエコー ルーム料金30%オフ
  • すき家 飲食代50円割引
  • タイムズカーレンタル レンタル料金20%オフ

JAF加入にかかる初回費は6,000円ですが、割引利用することで実質0円になりますよ。

「もっと詳しくJAFについて知りたいな」という方は、以下の記事を合わせてご覧くださいね。

【ロードサービスだけじゃない】JAFの会員特典を7つ紹介

【使えば使うほどお得!】7つのJAF会員優待施設を紹介

JAF+自動車保険のメリット③【マイカー以外のトラブルにも対応】

車の事故, 自動車事故, 車, 事故, 保険, 自動車保険, クラッシュ, 車両
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/01/20/20/24/car-accident-1995852__340.png

3つ目に紹介する、JAFと自動車保険を併用するメリットは、「マイカー以外のトラブルにも対応できる」ところですよ。

先ほどお伝えした通り、JAFは「人」にかける保険であり、被保険者自身の補償をしてくれるサービスです。

そのため、知人の車・家族の車・会社の車・レンタカーを運転時の事故に対しても補償してくれるんですよ。

「慣れない車を運転するから不安だな」という方は、JAFのロードサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

JAFと併用するのにオススメな自動車保険

衝突試験, 衝突, 追突, 60 Km H, 流用, 責任, 保険, モバイル
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/08/25/20/17/crash-test-1620604__340.jpg

先ほど、JAF+自動車保険で補償範囲を広げられるとお伝えしましたが、併用できる自動車保険は限られているので注意が必要です。

JAFと併用することで補償範囲を広げられる自動車保険は、以下の保険会社ですよ。

「JAFと併用できる保険のなかで、どれが一番お得なのかな」と気になる方は、無料見積もりができる「インズウェブ」で一括見積もりをしてみてくださいね。

以下の記事で、インズウェブについて詳しくお伝えしていますので、併せてご覧くださいね。

自動車保険選びにオススメな「インズウェブ」の特徴5選

JAF加入に必要な費用はいくら?

手を振る, 買う, 車, 対処, 自動車, 仕事, クライアント, お客様
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/09/14/16/42/shake-hand-3677534__340.jpg

JAF加入に必要な費用は、入会金+年会費で6,000円必要ですよ。

次年度以降は年会費4,000円払うだけで、継続会員になれます。

また、JAFは3つの会員に分かれており、「個人会員」「家族会員」「法人会員」がありますよ。

「お得な金額でJAFに加入したいな」という方は、以下の記事を合わせてご覧くださいね。

【節約テク5選】JAFの年会費・入会金の費用を詳しく紹介

【まとめ】JAF会員に加入して、もしものトラブルに備えよう

ブログ, ワードクラウド, ワードル, グラフィック, 保険, 概念, 語
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/04/18/22/05/insurance-1337564__340.png

本記事では、JAFと自動車保険の違いや、併用するメリット3つについて詳しくお伝えしてきました。

JAF会員になれば、自動車保険の補償範囲を拡大できるだけでなく、お得な会員特典を利用できると分かったでしょう。

「JAFの特典を利用したいな」という方は、ぜひJAFに加入してみてくださいね。

以下のリンクから、JAF会員の申し込みができるので、進めてくださいね。

JAF会員の申しこみをしてみる

【クラシックカー向け】自動車保険の選び方を3つ紹介!

あなたは「クラシックカーって自動車保険に加入できるの?」「どの保険会社を選べばいいかわからない」と思っているのではないでしょうか。

クラシックカーは、年式が古い車なため、加入できる自動車保険は限られているとされています。どんな保険を選べばいいかわからないですよね。

そこで本記事では、クラシックカー向けの自動車保険の選び方や、補償を充実にさせる方法についてお伝えしています。

この記事を読めば、クラシックカーを運転するために必要な自動車保険について、詳しく分かるでしょう。最後まで読み進めてくださいね。

クラシックカーは自動車保険に加入できるのか?

車, ステアリング ホイール, クラシックカー, コンバーチブル
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/07/27/00/58/car-1544342__340.jpg

クラシックカーまたは旧車と呼ばれている、古い車は自動車保険の加入を断られたり保険料が高くなったりしますよ。

保険会社によっては、クラシックカーの保険金を支払いきれないために、保険加入を断られるケースがあるようです。

仮に保険加入できたとしても、事故による修理にかかる費用が現代車よりも高額な分、毎月の保険料も高額になるかもしれません。

次の項目で、現代車とクラシックカーの毎月の保険料を比較して、お伝えしていきますね。

クラシックカーは毎月の保険料が高額になりやすい?

車, 車両, ビンテージ車, 白い車, レーシングカー, スポーツカー, 自動車
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2013/08/11/03/40/car-171422__340.jpg

自動車保険の毎月の保険料は、以下の5つの要素によって影響されています。

  • ノンフリート等級制度
  • 事故有係数適用期間
  • 運転者の範囲・年齢
  • 車種や型式(型式別料率クラス)
  • 免許証の色

クラシックカーの保険料は、上記の中でも「車種や型式(型式別料率クラス)」の部分で、大きく影響を受けますよ。

型式別料率の数字が大きいと保険料が高くなり、小さいと保険料が安くなりますよ。

車種ごとの型式別料率クラス
  プリウス ローバーミニ GTR34 イノチェンティミニ ランチアデルタ
対人 3 1 1 7 1
対物 6 1 1 7 1
人身 3 4 5 9 7
車輛 9 4 14 9 10

型式別料率クラスは、その車の事故数や走行台数に応じて、料率が変化します。

プリウスは走行している数や事故数が多いため、古い車よりも対人・対物の料率が高いことが分かるでしょう。

反対に、古い車は修理費が高いことが予想されるため、車両保険の料率が高いことが分かりますね。

「毎月の保険料が知りたいな」という方は、インズウェブの一括無料見積もりがオススメですよ。以下の記事を参考にしてくださいね。

自動車保険選びにオススメな「インズウェブ」の特徴5選

クラシックカーの自動車保険は、車両保険も加入した方がいいの?

クラシックカー, 自動車, 車, レトロ, クラシック, ビンテージ, 交通機関
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/12/30/17/02/classic-car-584118__340.jpg

クラシックカーの自動車保険の中の、車両保険は必ず加入しておいた方が良いでしょう。

車両保険はあなたの愛車を守るために必要な保険でもあり、以下のようなトラブルにも利用できますよ。

  • もらい事故で相手が自動車保険に加入していなかった
  • 相手の自動車保険で降りる修理費が足りない(もらい事故による)
  • 当て逃げで加害者の行方が分からない

車両保険は、自分が起こしてしまった事故だけでなく、相手からもらった事故に対しても利用できる保険だと言えるでしょう。

仮に事故を起こしてしまって「今すぐ払えるお金がないな」という方は、車両保険は必ず加入しておいてくださいね。

クラシックカーに合った自動車保険の選び方を知っておこう

メルセデス, 自動, クラシック, クラシックカー, レーシングカー, 車
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/07/31/12/56/mercedes-406290__340.jpg

「じゃあ、クラシックカーに合う自動車保険ってどんな基準で選べばいいの?」と気になる方もいるかもしれません。

ここでは、クラシックカーを乗っている方や乗る予定の方むけに、最低限の条件をまとめてみました。以下の3つになりますよ。

  • 車両保険の補償額は50万円以上
  • ロードサービス付帯
  • できるだけ大手保険会社と契約する

次の項目から、クラシックカー向けの自動車保険の選び方について、1つ1つ詳しくお伝えしていきますね。

クラシックカー向けの自動車保険の選び方①【補償額は50万円以上】

自動車, 車両, クロム, 乗る, 車輪, クラシック, エンジン
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/01/29/16/36/auto-3116534__340.jpg

1つ目に紹介する、クラシックカー向けの自動車保険の選び方は、「車両保険の補償額が50万円以上」です。

先ほどもお伝えしましたが、クラシックカーは修理にかかる費用が現代車よりも高い傾向にあります。

万が一の事故が起きた際に、車両保険の補償額以上に修理費がかかってしまうことも予想されます。

そのためにも、クラシックカーの修理費を全額補填できるような車両保険の補償内容にしておきましょう。

最低でも50万円以上の車両保険に加入しておき、可能であれば、車両本体価格と同額の補償金額にしておいてくださいね。

クラシックカー向けの自動車保険の選び方②【ロードサービス付帯】

Vw, 甲虫, 車, クラシックカー, 森林, 屋外, 道, ドライブ
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/18/15/58/vw-1835506__340.jpg

2つ目に紹介する、クラシックカー向けの自動車保険の選び方は、「ロードサービスが付帯されているか」です。

クラシックカーはこまめなメンテナンスを行なっていたとしても、予期せぬエンジントラブルが起きてしまう場合があります。

そのため、トラブルが起きて自走不可能な時でも、すぐに対応できるように、ロードサービスが付帯されている自動車保険を選んでくださいね。

また、このあと紹介する「JAF」と併用することで、より柔軟かつ迅速に対応できるようになるんですよ。後ほど詳しくお伝えしていきますね。

クラシックカー向けの自動車保険の選び方③【大手保険会社と契約】

自動車, フォルクスワーゲンのカブトムシ, 車, 市, クラシック
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/21/18/07/automotive-1846910__340.jpg

3つ目に紹介する、クラシックカー向けの自動車保険の選び方は、「大手保険会社かどうか」な部分ですよ。

クラシックカーの車両保険の補償金額や、トラブル対応の早さは、大手保険会社の方が柔軟に対応してくれる傾向にありますよ。

確かに、中小の保険会社だと保険料が安く、毎月の維持費の節約ができるかもしれません。

しかし、トラブルが起きた際に十分な補償金額が出なかったり、対応のスピードが満足いかなかったりするケースがありますよ。

「大事な車だから、修理費はしっかりと出してもらいたいな」という方は、大手保険会社に加入することをオススメしますよ。

より十分な補償にするために「JAF」に加入しよう

自動車, 車両, マスタング, アンティークカー, Gt, アメリカ
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/04/23/21/26/auto-3345601__340.jpg

「自動車保険の補償をもっと安心できるようなものにしたい」という方は、「JAF」に加入しておくことをオススメしますよ。

自動車保険のなかにはロードサービスが付帯されていないものが、いくつかありますが、JAFに加入すれば無料無制限でロードサービスが利用可能です。

そのうえ、自動車保険では対応していないトラブルに対しても無料で対応してくれるため、より充実した補償にアップグレードできるでしょう。

「バッテリー上がりを保険会社に依頼したら、お金を取られてしまった」このような場合、JAFであれば工賃無料で作業してくれるんです。

JAFについて、さらに詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてくださいね。

【非会員だと損する!?】JAFの7つの特徴について紹介

【まとめ】自動車保険ごとに相見積もりしてみよう

ヘッドランプ, 車, モノクロ, ヘッドライト, 車両, 自動, 自動車
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/10/03/16/56/headlamp-471952__340.jpg

本記事では、クラシックカーの自動車保険について、3つの選び方や補償を充実にする方法をお伝えしてきました。

クラシックカーは現存台数が少なく、減少傾向にあるため、大切に保管したり運転したりすることが求められています。

しかし、どんなに大切にしていたとしても、ほかの人からもらう事故は避けられません

クラシックカーを長く乗るためにも、自動車保険はトラブルに対応できる充実したものを選んでみてくださいね。

「自分の車はどの自動車保険に加入できるのかな?」と知りたい方は、ぜひ併せて以下の記事をご覧くださいね。

自動車保険選びにオススメな「インズウェブ」の特徴5選

自動車保険選びにオススメな「インズウェブ」の特徴5選

あなたは、「どの自動車保険に入った方がいいのか悩んでいる」「インズウェブって、どんなサービスなの?」と気になっているのではないでしょうか。

確かに、自動車保険はネット保険などを含めると、数えきれないほど多くあり、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで本記事では、「自動車保険選びにオススメなインズウェブの特徴5選」についてお伝えしていきますね。

この記事を読めば、インズウェブであなたにピッタリな自動車保険を探すことができるでしょう。読み進めて参考にしてくださいね。

自動車保険選びにオススメな「インズウェブ」の5つの特徴

マック, ノートパソコン, 天然木, 日本語, キーボード, 茶色, パソコン
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2015/12/26/02/01/mac-1108183__340.jpg

自動車保険選びにオススメなインズウェブは、以下の5つの特徴がありますよ。

  • ①21社の中から、料金・サービス比較ができる
  • ②加入できる保険会社や保険を提案してくれる
  • ③無料で見積もりができる
  • ④最短3分で自動車保険の一括見積ができる
  • ⑤保険会社ごとに、利用者の口コミが見られる
  • ⑥インズウェブ利用で、年間30,000円以上お得になる場合がある

特に大きな特徴として、「21社の自動車保険会社から、料金・サービス比較ができる」点です。

1つ1つの自動車保険会社の比較検討をインズウェブで行なってくれるのは、便利なサービスといえるでしょう。

次の項目から、インズウェブの5つの特徴について、詳しくお伝えしていきますね。

インズウェブの特徴①【21社の自動車保険の比較ができる】

電卓, 計算, 保険, ファイナンス, 会計, ペン, 万年筆, 投資
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/07/06/13/55/calculator-385506__340.jpg

1つ目に紹介する、インズウェブの特徴は、「21社の自動車保険会社の中から、料金・サービス比較ができる」ところです。

インズウェブでは、以下の21社が一括見積もりができるようになっており、あなたにピッタリな自動車保険が見つかるでしょう。

  • アクサ損害保険株式会社
  • イーデザイン損害保険株式会社
  • ソニー損害保険株式会社
  • チューリッヒ保険会社
  • 三井ダイレクト損害保険株式会社
  • SBI損害保険株式会社
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • Chubb損害保険株式会社
  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
  • 共栄火災海上保険株式会社
  • 損害保険ジャパン株式会社
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • 日新火災海上保険株式会社
  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • AIG損害保険株式会社
  • セコム損害保険株式会社
  • 株式会社リロケーション・ジャパン
  • リビン・テクノロジーズ株式会社
  • 一般社団法人日本自動車連盟(JAF)
  • 株式会社じげん
  • 株式会社FJネクスト

一般的な自動車保険会社だけでなく、ロードサービスで有名な「JAF」などのサービスも見積もりが可能になっていますよ。

【非会員だと損する!?】JAFの7つの特徴について紹介

「もしものトラブルに備えて万全にしておきたいな」という方は、インズウェブであなたのライフスタイルに合った自動車保険がきっと見つかるはずですよ。

インズウェブの特徴②【加入できる保険を提案してくれる】

保険, 車, 自動車保険, 被保険者, 保護, 安全性, 保険の概念, 車両
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/01/18/23/50/insurance-1991214__340.jpg

2つ目に紹介する、インズウェブの特徴は、「保険会社ごとに加入できる保険を提案してくれる」ところですよ。

「自動車保険を探しているんだけど、補償内容がイマイチだな」という経験をした方もいるのではないでしょうか。

いつも使っている保険で補償内容を変えようと思ったけど、今の車に合った契約に更新することは難しいはずです。

インスウェブの一括見積もりは、手元に資料を並べて比較検討ができるため、保険会社ごとに車にピッタリな保険が見つかるでしょう。

インズウェブの特徴③【最短3分で一括見積もりができる】

テクノロジー, デジタル, スマホ, キーボード, タイピング, 仕事
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2021/12/20/06/58/technology-6882375__340.jpg

3つ目に紹介する、インズウェブの特徴は、「最短3分で自動車保険の見積もりができる」ところです。

インズウェブで紹介している自動車保険の中では、リアルタイムで見積もりを出してくれる保険会社があるので、スムーズに結果を比較しやすいんですよ。

リアルタイムで見積もりを見た後に、メール・郵送にて、詳しい見積もり情報が送られてきますよ。

「〇〇保険会社が気になっているんだけど、大まかにどのくらいかかるのかな?」と早く知りたい方には嬉しいサービスかもしれませんね。

インズウェブの特徴④【完全無料で見積もりできる】

わかった, A-Ok, 女性, はい, ポジティブ, シンボル, 成功, 良い
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/06/09/05/21/ok-2385794__340.jpg

4つ目に紹介する、インズウェブの特徴は、「見積もりが完全無料」な点です。

インズウェブは、21コの自動車保険会社の中から、あなたの車にピッタリな保険を最短3分で一括見積もりできるとお伝えしました。

そのうえインズウェブでは、最短3分の一括見積もりを「無料」で行えるんですよ。

「比較検討したいけど、お金はあまりかけたくないな」という方でも、無料で見積もりができるため、気軽に申し込みしやすいかもしれません。

インズウェブの特徴⑤【保険会社ごとの口コミが見られる】

フィードバック, レビュー, 良い, 悪い, 満足のいく, 肯定的です, 負
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2018/09/14/14/31/feedback-3677258__340.jpg

5つ目に紹介する、インズウェブの特徴は、「保険会社ごとの利用者の口コミが見られる」ところですよ。

インズウェブでは、本サイトはもちろんのこと、保険会社ごとに利用者の口コミが見られるんです。

「実際に使っている人は満足に使えているのかな?」と気になる方は、事前に利用者の口コミを見てみるのもいいかもしれませんね。

インズウェブの特徴⑥【保険料が年間30,000円以上安くなる】

保険, 車, 自動車保険, 被保険者, 保護, 安全性, 保険の概念, 車両
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2017/01/18/23/49/insurance-1991212__340.jpg

6つ目に紹介する、インズウェブの特徴は、「年間30,000円以上、保険料が安くなる場合がある」点です。

インズウェブの2021年に利用した方のアンケート結果によると、インズウェブを初めて利用した方は、年間平均36,682円の保険料が節約できているんですよ。

今使っている保険よりも、月3,000円の保険料が節約できれば、その分車の好きなパーツやアイテムが購入できるかもしれません。

加入している保険と同じ補償内容で、保険料が安くなる場合があるので、一度インズウェブで見積もりをしてみてはいかがでしょうか。

インズウェブで自動車保険の見積もりをしてみる。 インズウェブ自動車保険一括見積もり

インズウェブの特徴⑦【5ステップで簡単に見積もりできる】

Iphone6Plus, 地下鉄, ビジネス, 待ち合わせ, スマホ
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2014/11/20/10/49/iphone6plus-538898__340.jpg

最後に紹介する、インズウェブの特徴は、「5つのステップで簡単に見積もりができる」ところですよ。

インズウェブの無料見積もりは、以下の5つのステップで依頼が可能ですよ。

  • ①お車の情報を入力します
  • ②運転者、保険契約予定者の情報を入力します
  • ③希望補償内容を入力します
  • ④入力内容に誤りがないか確認して見積もりを依頼する
  • ⑤見積もり完了

よりスムーズにインズウェブの無料見積もりをするなら、「加入する車の車検証」を準備しておくと、記入が簡単にできるでしょう。

「見積もりって面倒くさいイメージがある」という方でも、5つの手順を行うだけで依頼ができるため、気軽に行えますよね。

インズウェブで自動車保険の見積もりをしてみる。 インズウェブ自動車保険一括見積もり

【まとめ】インズウェブで自動車保険の見積もりをしよう

ラップトップ, ノートパソコンの画面, ノートパソコンのキーボード
出典:https://cdn.pixabay.com/photo/2021/01/10/19/35/laptop-5906214__340.jpg

今回は、自動車保険選びにオススメなインズウェブの特徴5選について、お伝えしてきました。

インズウェブは完全無料の見積もりが可能であり、スピーディに保険料が分かるサービスだと感じたはずです。

「さっそく、インズウェブで無料の見積もりをしてみようかな」という方は、以下のリンクから、無料見積もりをしてみてくださいね

インズウェブで自動車保険の見積もりをしてみる。 インズウェブ自動車保険一括見積もり

あなたの車に合った自動車保険を見つけて、もしものトラブルに備えてくださいね。